これならできる!油そばのカロリーを消費するための5つの方法

これならできる!油そばのカロリーを消費するための5つの方法油そばといえば、汁なしラーメンのこと。スープがない分カロリーは低そうな気がしますよね。油そばは店ごとのタレを楽しんだり、自分の好きな調味料を混ぜてオリジナルの味を作ったりできるのが楽しいところ。美味しい油そばは、ついつい大盛りにしちゃったりして、後でカロリーはどれくらいなんだろうと気にしちゃうこともありますよね。一般的な油そばのカロリーは600キロカロリーとされています。この油そばのカロリーを消費できる方法を知っていれば、後悔することなく油そばを楽しめます!誰でも簡単にできる油そばのカロリーを消費する方法を5つ紹介いたしましょう。

これならできる!
油そばのカロリーを消費するための5つの方法

 

油そばのカロリー分を1時間で消費するならジョギングが最適!

一般的な油そばのカロリーは平均で600キロカロリー程度です。カロリーはトッピングによっても変わりますが、チャーシューは1枚、後はネギやメンマ程度の標準的な油そばでのカロリーを基本とします。油そばはスープがないので脂分が少ないはずなのに、意外とカロリーがありますよね。しかも、麺類ということで炭水化物中心なのでカロリーだけでなく、太りやすい食べ物ということになっちゃいます。

そんな油そばのカロリーを消費するなら、やっぱりジョギングが最適です。ジョギングでも少し早目のスピードで1時間程度を目指しましょう。これだけで、油そばのカロリーはしっかり消費できちゃいます。しかも、摂取した炭水化物をエネルギーとして使用し、脂肪を燃やすための有酸素運動にもなりますよ。油そばを食べた日は、1時間だけジョギングの時間を作ってくださいね。

 

早足ウォーキングなら2時間で油そばカロリー分

油そばのカロリーを消費したいけど、ジョギングは苦手、走るのは辛い…と思う人には、ウォーキングをお勧めします。ウォーキングでもしっかり600キロカロリーを消費するならちょっと早足がおすすめです。ダラダラ歩くのではなく、背筋を張り目線は前方をしっかり向けた颯爽と歩くウォーキングをイメージしてみてください。そんなウォーキングなら2時間で油そばのカロリーを消費できますよ。

ただし、せっかくウォーキングをしても汗をかいたまま体を冷やしてしまうと逆効果です。本来、20分以上の有酸素運動で、その後数時間は脂肪燃焼が続くとされています。しかし、冷え性の人は脂肪燃焼度が低いそうです。せっかくカロリーを消費していても、体が冷えたらそのあとの脂肪燃焼がなくなり、消費できるカロリー数が減ってしまうんです。ウォーキングは疲れるとダラダラとなりがちで、その時に冷えやすくなっています。食べた分を消費したいなら、冷え対策も忘れずに!

 

簡単手軽にカロリー消費するなら、縄跳びがおすすめ

ウォーキングやジョギングが苦手な人なら、縄跳びはどうでしょうか?油そばの平均カロリーは600キロカロリーですが、やっぱりトッピングも楽しみたいし、チャーシューも追加しちゃいたいと思いますよね。そんな600カロリーオーバーでも消費してくれるのが縄跳びなんです。休憩なしで1時間縄跳びをすると、700キロカロリーを消費することができます。

縄跳びといっても、二重跳びのような難しいことをする必要はありませんし、淡々と跳び続けるだけでかなりのカロリー消費量になります。縄跳びだったら、省スペースで庭先や公園の片隅でもできますから、ある意味場所を選ばないスポーツかもしれません。といっても、最近縄跳びなんかしたことないという人も多いと思います。

急に縄跳びをすると筋を痛めることもあります。アキレス腱を伸ばしたりなど準備体操を行ってからにしましょう。最初は1時間飛び続けるのは難しいのですが、慣れたらあっという間の1時間です。油そばの分をしっかり消費し、さらにトッピングを楽しめるように縄跳びにトライしてくださいね。

 

ロッククライミングでダイエットに

油そばの平均カロリー分は、なんとロッククライミング1時間の運動量と同じカロリーだそうです。近くの山に登らなくても、最近はロッククライミングを室内で行える施設が増えてきましたよね。ボルダリングともいわれ、命綱をつけて、インストラクターの指導の下にスポーツとして楽しむ人も多いようです。ジョギングやウォーキング、縄跳びなどのよくあるスポーツではなく、ちょっと変わったことをしてみたいと思う人なら、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

全身運動になるので、かなりのダイエット効果もあるようですよ。油そばの600カロリーとロッククライミング1時間が同じだと考えると、油そばのカロリーって案外多いなぁと実感するかもしれません。楽しみながらカロリー消費ができるロッククライミング、やってみたら意外とハマるかも。

 

日高屋の油そば1000カロリー超えを消費するなら

油そばで有名な日高屋のカロリーは、なんと1130kcalもあるそうです。一般的な油そばが600カロリーに対して、倍近くのカロリーになっていますよね。日高屋の油そばは、麺だけでも1.5倍の量がありチャーシューも4枚乗っています。かなりボリュームが大きい分、カロリーもアップしてしまいます。

この日高屋の油そば分のカロリーを消費するなら、水泳を1時間楽しみましょう。水泳といっても、クロールで1時間泳ぐことで1000キロカロリーが消費されます。平泳ぎだと消費されるカロリーが少し減ってしまいます。ゆっくりと水泳を楽しむ時間があるなら、平泳ぎで1時間半を過ごすのもいいかもしれません。日高屋の油そばを食べる日は、プールも予約しておきましょう。

 

いかがでしたか?

油そばのカロリーは600キロカロリーから1000カロリーと、麺の量やトッピングでカロリーが変わってきます。標準的な油そばのカロリー消費方法を知っておけば、後は運動量を増やすことで対応できますよね。油そばを楽しんだ日は、カロリー消費も楽しみましょう。

※紹介した運動消費量は40歳以下で体重55キロの女性の運動量を基準としています。

 

まとめ

これならできる!油そばのカロリーを消費するための5つの方法

・油そばのカロリー分を1時間で消費するならジョギングが最適!
・早足ウォーキングなら2時間で油そばカロリー分
・簡単手軽にカロリー消費するなら、縄跳びがおすすめ
・ロッククライミングでダイエットに
・日高屋の油そば1000カロリー超えを消費するなら

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!