痩せない体から太らない体へ!カロリー消費UP5つのポイント

痩せない体から太らない体へ!カロリー消費UP5つのポイントカロリー消費量<カロリー摂取量=太る
カロリー消費量>カロリー摂取量=痩せる
太る・痩せるの仕組みは文字で書くとこんなにシンプルなのに、びっくりするほど多くの人が痩せられなくて困っている現代。何故でしょうか?それは食の変化に原因があります。自然界には存在し得ないような、高カロリーで美味しいと感じるものが増えたからです。

とは言え、野生動物が生命維持のためだけに食糧を摂取するような食べ方ではなく、美味しいと感じるものをじっくり味わって食べる、という行為は人間のひとつの楽しみでもあります。今回は痩せない体から太らない体へ!カロリー消費UP5つのポイントをご紹介します。食べたい物を我慢するのも良いですが、我慢のし過ぎは逆効果です。カロリー消費を上手に行って、食べたい物を食べられる幸せを味わいましょう!

痩せない体から太らない体へ!
カロリー消費UP5つのポイント

 

その1:食事誘導性体熱産生(DIT)をアップさせる

DIT=食事誘導性体熱産生という言葉を知っていますか?食べることによって身体がカロリーを消費する働きを言います。栄養素によってDITによるカロリー消費は変化しますが一般的な食事では、摂取カロリーの約10%をこのDITによって消費できると言われています。そして嬉しいことに、このDITのカロリー消費量は意識的に増やすことが出来るのです!

【DITによるカロリー消費量をアップさせるポイント】

・DITは朝が一番高く、深夜が一番低くなるため、早い時間に夕食を済ませる。
・一番効率良くカロリー消費されるたんぱく質中心の食事にする。
・血行や代謝の上がる物(冷たい物より温かい物や香辛料を使った物)を食べる。
・咀嚼により交感神経が刺激されエネルギー消費が上がるため、良く噛んで食べる。
・体が温まっているとDITが高くなるため、食事の20~30分前に軽い運動をする。

 

その2:朝に運動をする

ダイエットのために運動をしたい、という人には朝を断然お勧めします。と言うのも、朝に運動をすると、一日の基礎代謝量が増えるからです。基礎代謝によるカロリー消費は全体の7割にも及びます。(他の二つは生活活動代謝:2割、食事誘導性熱産生:1割)基礎代謝を上げる方法は色々あり、運動すること自体でも上がりますが、運動後の活動すべてに効果的に作用してくれるため、朝一の運動がお勧めなのです。

 

その3:半身浴か高温反復浴をする

カロリー消費の高い体を作るのに、入浴を利用しない手はありません。最近話題の高温反復浴は、1回で300~400kcalも消費できるのでお勧めです。43度の熱いお湯に2分つかったら出て、5分クールダウンするパターンを3回ほど反復するだけの入浴法です。しかし熱いお湯が苦手な人には38℃以下のぬるめのお湯にじっくり浸かる半身浴がお勧めです。カロリー消費は1時間の半身浴で約150kcalと高温反復浴より少なめですが、シャワーを浴びるだけ(約20kcal)よりも断然カロリー消費できます。

 

その4:正しい姿勢をキープする

姿勢が悪いとカロリー消費量が下がります。何故なら正しい姿勢維持のための筋肉を使わなくなるからです。正しい姿勢を維持するためには腹筋や背筋を中心に背中全体の筋肉や足の内側の筋肉、インナーマッスルなどを使わなくてはならず、これらの筋肉を使うことでカロリー消費量が上がります。特別な運動をしなくても、正しい姿勢を維持するだけで、一日のカロリー消費のうち2割を占める生活活動代謝を高めることが出来るのです。

 

その5:呼吸法を取り入れる

24時間死ぬまでしているのが呼吸です。当然呼吸するだけでカロリー消費もしています。そして、この呼吸にも基礎代謝を上げカロリー消費を高くできる呼吸法があります。それが腹式呼吸です。腹式呼吸とは、吸う時にお腹を膨らませ、吐く時にお腹をへこませる呼吸法です。腹式呼吸には基礎代謝を上げカロリー消費を高くする以外にも冷え性の改善やリラックス効果などが得られるため、女性には特にお勧めです。

【好きな時に好きなだけ出来る腹式呼吸法】

10秒かけてお腹を膨らませながら鼻から息を吸う→5秒止める→10秒かけてお腹をへこませながら息を吐く

これならいつでもどこでも出来ますよね。10秒はかなりハードで息が上がってしまうので、呼吸を乱さず、続けて行うなら3秒くらいが良いでしょう。

 

いかがでしたか?痩せない体から太らない体へ!カロリー消費UP5つのポイントをご紹介しました。

上手なカロリー消費の方法を知っていれば、食べ過ぎても消費すればいい、と思えて気持ちも楽になります。カロリー消費というと、運動しかないと思われがちですが、こんなにたくさん運動以外でもカロリー消費できるとわかるとなんだかちょっと気持ちが楽になりませんか?運動が苦手な人、我慢するストレスでダイエットに励んでもリバウンドしてしまう人、カロリー消費UPのポイントを日常生活に上手に取り入れて、是非美味しい食事を楽しみ健康的な毎日を手に入れて下さい!

 

まとめ

痩せない体から太らない体へ!カロリー消費UP5つのポイント

その1:食事誘導性体熱産生(DIT)をアップさせる
その2:朝に運動をする
その3:半身浴か高温反復浴をする
その4:正しい姿勢をキープする
その5:呼吸法を取り入れる

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!