はじめよう。ダイエット日記でダイエット効率を上げる5ステップ

はじめよう。ダイエット日記でダイエット効率を上げる5ステップダイエット日記をつけたことはありますか?「そもそもダイエット日記って何?」という方もいますよね。ダイエット日記というのは、簡単に言うとブログで自分の行っているダイエットの記録を公開することです。書く側は、他の人から励まされ、読む側はどんな成果があるのかを正確に知ることができます。今回はどうせダイエットをするならダイエット日記をした方がいい効果があるということを5ステップで紹介していきます。

どんなダイエットをするにせよ。少しでも長く、効果的にやる気を持続させて行いたいですよね?共感されたなら、ぜひ最後までお付き合い下さい。きっとあなたの為になるはずです。

はじめよう。ダイエット日記で
ダイエット効率を上げる5ステップ

 

その1:こんな人にお勧め

そもそもダイエット日記は次のような方に特にお勧めです。もちろん少しでも興味があれば下記に当てはまらなくてもやってみるべきですが、一つでも当てはまっているなら、始めたほうが必ずいい効果があります。

・飽きっぽい
・「やるぞ!」と決めても次の日には熱が冷めている
・今までダイエットに2回以上失敗している(リバウンドを除く)
・ダイエットは誰にも言わずに自分の中で決めて実行するタイプだ
・意思が弱く、すぐに誘惑に負ける
・ダイエット中に「明日頑張れば大丈夫。」思ったことがよくある
・ダイエットなんて苦しいだけで楽しいと思ったことはない

ちなみに、ダイエット日記にも沢山の書き方があります。自分の全てをさらけ出している人もいれば、日々のダイエット成果だけを淡々と書いている人、記録のようにカロリーと体重変化だけ書いている人、日記を書くついでにダイエットの成果を不定期に書いている人など、様々です。今回つけたほうがいいと紹介しているダイエット日記は特にこれといった形はありません。自分の好きなように書いていいのです。

 

その2:自分にあう方法は必ずある

まずは他人のブログを見にいきましょう。先程も紹介した通り、沢山のダイエット日記があります。ダイエット専用のブログ投稿ホームページや、普通のブログの中にもダイエット日記はあります。どちらを選んでも構いませんが、まずはいろんな人のダイエット日記を読んで、自分にあうスタイルはどんな書き方かを調べます。ブログなんて初めてという方は単にレスが多く、自分も面白いと思ったダイエット日記を真似ればいいのです。

さらに、ダイエットのやり方もまだ決めていないという人は他人のダイエット日記を参考にして、自分が何のダイエットを始めるか決めてください。すでにダイエットを始めているという方は途中からダイエット日記をつけても構いません。もしかすると併用できるお手軽なダイエットがあるかもしれないので、そんな方法を見つけた場合は積極的に取り入れましょう。きっと自分にあう方法がみつかります。

 

その3:自分の近況を知ってもらおう

それではさっそくブログに登録して、ダイエット日記をはじめていきましょう。書き方はあなたの好きにしてもらって構いませんが、最低限初めに書いておかなければいけない内容があります。それは自己紹介、自分の行う(すでに始めている)ダイエット方法、今の体重や体脂肪率などです。簡単にで構わないので、自分の気に入ったダイエット日記のブログを参考に書いてください。

後の更新頻度ですが、1日に何度も行う必用はありません。(できるならやっても構いません。)ただし、毎日必ず行うようにしてください。仕事や体調不良でどうしてもという場合でも間を開けずに毎日更新するのがポイントです。「疲れているから、詳しくはまた明日」でも構いませんが、この場合、いつ書くのかを具体的に、そしてそれは最低限守ってください。

日記を毎日更新するということは、ダイエットを毎日続けているということです。ダイエット日記を必ず書くことを戒めることで、ダイエットが飽きにくくなり、継続しやすくなります。

 

その4:友達ができれば相乗効果!

ダイエット日記を書き始めたら友達をつくりましょう。ブログ上の友達です。例えば、最初にあなたがいいなと思った相手、自分がダイエット日記を書く参考にした相手に、「あなたの日記に影響されてダイエット日記を始めました。お互い頑張りましょう。」など好意的な文章を送ってみましょう。これならブログの書き方などをほとんどパクっていたとしても、相手は悪い気はしませんし、簡単に友達を1人ゲットできます。

また、他のダイエット日記を読んで、面白いと思ったら応援のレスを送ったり、励ましの言葉を書いていきましょう。いいことを書けば自分にもいいメッセージが届きます。ダイエットブログを書いている人同士はみんな仲間です。頻繁に話すようになれば、いいダイエット方法の情報交換もできますし、何よりブログを書くのが楽しくなります。苦しいダイエットが楽しいブログを書くための糧になるのです。

 

その5:目標を決めて宣言する

最後のポイントは目標です。自分のダイエット日記を見ている人の前で、目標を宣言しましょう。この目標ですが、最終的な目標体重を宣言するというわけではありません。まずは近く、達成できるであろう目標から宣言します。例えば「1ヶ月毎日30分ウォーキングする」、「1ヶ月で3キロ減」など、簡単なものを設定してそれをダイエット日記で「今日も30分ウォーキング、今日で10日続いている」のように報告します。

目標の報告は毎日でなくても構いません。ただし、数日に1回は報告するようにしましょう。また何キロ減という目標を掲げる場合は、自分が行うダイエットの成果で、達成できそうな数値にしてください。もちろん体質にもよりますが、他のダイエット日記を参考にして設定するのがお勧めです。最初は緩めに設定して徐々に厳しくしていきましょう。とりあえず1ヶ月程度で目標を毎月設定すると効果的です。

目標を決め、自分のダイエット日記を見ている人に向けて宣言することで、一人で誰にも言わずダイエットを行った時より強い意思が生まれます。人は第三者に宣言することで強くなる生き物なのです。

 

いかがでしたでしょうか?はじめよう。ダイエット日記でダイエット効率を上げる5ステップを紹介しました。

どんなダイエットをしていようと、人に成果を伝えるダイエット日記をやっているのと、いないのとでは、ダイエットへの向き合い方が変わってきます。やはり、成果を誰かに伝える場合、対面を気にして頑張ってしまうのが人間です。例えあったことのないブログ上の友達だったとしても、その効果は変わりません。ダイエット日記はダイエットを楽しく、効果的にやる気を出させてくれる最高のツールなのです。

 

まとめ

はじめよう。ダイエット日記でダイエット効率を上げる5ステップ

その1:こんな人にお勧め
その2:自分にあう方法は必ずある
その3:自分の近況を知ってもらおう
その4:友達ができれば相乗効果!
その5:目標を決めて宣言する

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!