いつでもできる!お手軽ダイエットエクササイズ7選

いつでもできる!お手軽ダイエットエクササイズ7選ダイエットエクササイズをしていますか?ダイエットは何もカロリー制限や有酸素運動だけではありません。ゆったりすぎてあまり効果がないように思われがちなストレッチなどのエクササイズでも驚くような効果があります。もちろん継続することが大切ですが、今回はいつでもちょっとしたタイミングでできるお手軽なダイエットエクササイズを厳選して7つ紹介したいと思います。どうぞ最後までお付き合い下さい。

いつでもできる!
お手軽ダイエットエクササイズ7選

 

その1:オフィスでできるエクササイズ

仕事が忙しくてなかなか運動の時間が取れない。そんな方にお勧めのダイエットエクササイズがあります。椅子に座ったまま、ちょっとした息抜きでできるのでお勧めです。

1.椅子に浅く腰掛け、背筋を伸ばします。
2.お腹に力を入れ、背もたれの方に背中を丸めていき、5秒ほどキープします。
3.元の位置に戻したらお腹に入れていた力を抜きます。
4.1から3を10セット程度繰り返します。
5.次に椅子に深く腰掛けます。
6.両足を揃えて膝を曲げたまま上げ下げを20回程度繰り返します。

簡単に椅子に座ったままでできますよね?しかもそれほど不思議な動作でもないし、両足を上げるエクササイズは特に周りからはわかりにくいので見られても大丈夫です。

 

その2:どこでもできる小顔エクササイズ

小顔への憧れば男女問わずですよね。コンプレックスに思っている人も沢山います。道具やクリームも使わず、どこでもできる小顔ダイエットエクササイズがあるのでぜひ実践してみて下さい。

1.口を大きく開けて、少し大げさな「あ」の発声形にします。
2.次に唇を前に突き出すように「お」の発声形にします。
3.1と2を交互に15回程度繰り返します。
4.次に口を横に大きく開けるように「い」の発声形にします。
5.続いて唇を前に突き出すように「う」の発声形にします。
6.4と5を交互に15回程度繰り返します。
7.最後に再び唇を前に突き出すように「お」の発声形にします。
8.そのまま頬だけを上に15回程度持ち上げます。
(※どれも声は出さなくてかまいません。)

たったこれだけなんです。人前ではさすがにできませんが、トイレの中や一人で家にいるとき、お風呂なんかでもお手軽にできるダイエットエクササイズですよね?毎日やればやるほど小顔にちかづきますよ。

 

その3:どこでもできるドローイン

少し前に流行ったダイエットエクササイズにドローインというものがあります。腹式呼吸でお腹周りの脂肪をすっきりさせるというものです。今回は中でもお手軽なものを紹介しておきます。

1.背筋をまっすぐに伸ばして立ちます。
2.お尻をキュッと引き締める感じで、肩だけを少し後ろに引きます。
3.おへそを中心にお腹全体を限界まで引っ込めます
4.そのまま30秒キープしてください。

この手順を腹式呼吸と組み合わせて行います。だいたい15回程度でしょうか。なるべく深く息を吸い、吐くことで効果が高まります。呼吸は必ず腹式呼吸を意識してください。

 

その4:家事をしながらエクササイズ

家で家事をしながらでも簡単にできるダイエットエクササイズがあります。使うのはバスタオルなど少し大きなタオルやクッションです。

1.バスタオルを丸めたものや、厚めのクッションなどを股の間に挟む
2.挟んだものを落とさないように締め付ける
3.そのまま家事などをこなす

たったこれだけです。股の下に挟んでいるので、ちょっと歩きにくいですが、これは太ももとお尻のインナーマッスルを鍛える効果があります。あまり使わない筋肉なので、鍛えても目立たなく、代謝を上げられます。

 

その5:移動中にできる美容法

電車での通勤中など、立ったままの状態でできる簡単ダイエットエクササイズを紹介しておきます。周りから見てもあまり不自然な行動ではないので、やり方を覚えておきましょう。

1.かかとを付け、つま先を60度ぐらい開く。
2.ふくらはぎ、膝、太ももの内側をぴったりくっつけるようなイメージで力をいれます。
3.お尻も力をいれて引き締め、おへそを中心にお腹も引っ込めるように力をいれます。
4.息を吸って、吐くのと一緒に力を抜いていきます。

たったこれだけです。傍から見ても深呼吸している程度にしか見えません。あとは可能な限り繰り返しましょう。効果は姿勢の矯正と、インナーマッスルの強化になります。

 

その6:肩こりに効果のあるエクササイズ

肩こりに悩まされているという方は、肩こり解消と、肩甲骨を刺激する効果のあるダイエットエクササイズがお勧めです。肩甲骨を刺激するのはダイエット効果を上げてくれる褐色脂肪細胞を活性化するためです。

1.正面を向いたまま頭を左に倒し、左耳と左肩を近づけて止める
2.30秒間キープする
3.次に顔を左に向けて倒し、鼻と左肩を近づけて30秒キープする
4.1から3を左右を切り替えながら10セット程度行う

たったこれだけで、肩こりの原因になる筋肉を伸ばせ、繋がる肩甲骨の筋肉も伸ばせます。褐色脂肪細胞を活性化させるには、次に紹介するダイエットエクササイズを続けて行うのが効果的です。

 

その7:話題の肩甲骨エクササイズ

最近話題の褐色脂肪細胞、活性化させることで代謝をグン上げることができる細胞ですが、お手軽なのは肩甲骨にいる細胞を活性化させることです。それに最適なダイエットエクササイズを紹介します。

1.胸を張り、姿勢を正して両手を広げます。
2.肘と肩が同じ高さに、肘を90度で曲げます。(手は天井に向かって曲げる。)
3.そのまま腕を胸の前まで持ってきて、左右の肘と肘、手と手をくっつけます。
4.次に腕をそのまま元の位置に開いていきます。
5.1から4を10セット程度繰り返します。
6.次に腕を身体の横に下ろし、肩を斜め後ろに上げていきます。
7.限界まで上がったら力を抜いてストンと落とします。
8.6から7を10セット程度繰り返します。
※上半身しか使わないので、立ったままでも、座ったままでもできます。

1日1回このダイエットエクササイズを行うだけで、褐色脂肪細胞を活性化でき、代謝がグンと上がります。1回に集中して行うより、朝、昼、晩と分けて10セットずつ行うと更に効果的です。

 

いかがでしたでしょうか?いつでもできる!お手軽ダイエットエクササイズ7選を紹介しました。

今回紹介したダイエットエクササイズはどれもお手軽なものばかりですよね。しかも誰でもちょっとした時間にできるものばかりです。これなら継続できること間違いありません。ダイエット中だという方は是非、他のダイエットと組み合わせて、ダイエット中でなくても痩せやすい身体を作りたい人はちょっとした合間に行うことで、ダイエット効果をグンとアップさせることができます。

 

まとめ

いつでもできる!お手軽ダイエットエクササイズ7選

その1:オフィスでできるエクササイズ
その2:どこでもできる小顔エクササイズ
その3:どこでもできるドローイン
その4:家事をしながらエクササイズ
その5:移動中にできる美容法
その6:肩こりに効果のあるエクササイズ
その7:話題の肩甲骨エクササイズ

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!