ダイエット中の食事に最強低カロリー食材ベスト5&おすすめレシピ

ダイエット中の食事に最強低カロリー食材ベスト5&おすすめレシピダイエットの食事は何を食べたら良いか悩むところですね。ダイエットは低カロリーの食事と運動が基本です。効果的にダイエットするには食事に低カロリー食材を上手に使うことが必要です。それで、今回はダイエット中の食事に絶対に役に立つ最強食材を5つご紹介して、おすすめのダイエットの食事レシピも合わせてご紹介します。低カロリーでも大満足できるレシピです。この低カロリー食材を上手に使って、ダイエットを成功させてくださいね。

ダイエット中の食事に
最強低カロリー食材ベスト5&おすすめレシピ

 

その1:こんにゃく

こんにゃくは、ダイエットの食事には大助かりの食材です。カロリーが100gあたり5kcalしかありません。低カロリーなのに満腹感が得られますし、食物繊維がたっぷり入っていてお通じがよくなり、ぽっこりお腹の解消につながります。このこんにゃくはいろいろな料理に使えますが、おすすめのダイエット 食事レシピをご紹介します。なんとダイエット中には絶対食べられないとんかつです。

材料は、1人分で、豚の薄切り肉100g、こんにゃく板半分、卵半個、小麦粉適量、パン粉適量、塩こしょう少々です。まずこんにゃくはとんかつ一切れ分の長さに切り分け、鍋で軽くゆでてあく抜きしておきます。あく抜きしたこんにゃくに、豚の薄切り肉を薄く巻きます。それから塩コショウをして、溶き卵、小麦粉、パン粉の順につけて、温めたオーブントースターでこんがりするまで焼きます。

低カロリーとんかつのできあがりです。不思議なことにこんにゃくが豚の脂身のような食感になって、本物のとんかつのように感じますよ。ダイエット中、食事でとんかつが食べたくなった時、ぜひ試してみてくださいね。

 

その2:しらたき

しらたきは100gあたり6kcalというダイエットの食事の最強食材です。鍋や炒め物など使うことができますが、おすすめは、麺の代わりに使うという方法です。麺の半量をしらたきに代えると、味もほとんど変わりません。ダイエット中の食事では炭水化物は最低限にとどめたいので、麺類は避けている方が多いと思いますが、ぜひしらたき麺をダイエットの食事に取り入れてみてくださいね。ご紹介するレシピは、しらたきカルボナーラです。

材料は1人分です。パスタ70g、ゆでるための塩適量、しらたき70g、アスパラ1本、キャベツ1枚、しめじ1/2、ベーコン20g、低脂肪乳130ml、オリーブオイル少々、塩少々、あらびきブラックペッパー少々、コンソメ顆粒少々、粉チーズ大さじ1、水溶き片栗粉少々、卵黄1個分です。キャベツはせん切りにし、アスパラガスは茎の下の固い部分の皮をむき、3センチくらいの長さに切ります。しめじは石づきを切り、手でほぐします。ベーコンは角切りにします。

しらたきはよく洗ってから短くならない程度に切り、フライパンで乾煎りし水分を飛ばします。パスタは表示通りにゆでておきます。フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを入れて焼き色がついたらアスパラ、キャベツ、しめじ、しらたきを入れ、火が通ったら、低脂肪乳とコンソメ、塩こしょうを加え、水溶き片栗粉を入れてしばらく煮込みます。それからパスタを加えてからませ、粉チーズを入れてできあがりです。

お好みで卵黄をのせて、あらびきのブラックペッパーをふってください。ダイエット中の食事でも大満足の、こくのあるカルボナーラです。

 

その3:きのこ

きのこもダイエット 食事の最強食材です。きのこ100gあたりのカロリーは、えのき22kcal、しめじ21kcal、椎茸20kcal、まいたけ17kcalと低カロリーですし、ダイエット中に必要なビタミンやミネラルなどの栄養素がたくさん含まれています。おすすめのきのこを使ったダイエット中の食事はきのこたっぷりの炊き込みご飯です。下ごしらえなしで簡単に作れますので、仕事の後の夕飯にぱぱっと食べられますよ。

材料は、米1カップ、舞茸、エリンギ、えのきだけ、椎茸などのきのこ類お好みで適量、塩昆布少々、酒大さじ1、醤油大さじ1、みりん大さじ半分です。作り方はまず米を研ぎ30分程ザルに上げておきます。きのこは食べやすい大きさに切ります。小鍋に調味料をすべて入れ火にかけ、ひと煮立ちさせた後、きのこを全て加え、さっと煮ます。炊飯器にお米と、小鍋の煮汁を炊飯器に入れ、分量通りの水加減をしてから、塩昆布ときのこを入れてスイッチを入れます。

炊き上がったらよく混ぜて完成です。ご飯の量は少量でも、たっぷりのきのこで満足感が得られます。ダイエット中の食事にぴったりですね。

 

その4:海藻

海藻類もダイエット中の食事に最適な食材です。ほとんど0kcalなのに、ヨウ素・カルシウム・カリウム・亜鉛などのダイエットに役立つミネラルがたくさん含まれています。食物繊維も豊富なので、ダイエットの敵の便秘を解消してくれます。おすすめのレシピは海藻サラダです。野菜を切って海藻と和えるだけの簡単レシピです。材料は、レタスなどお好みの野菜、戻したわかめ、のり、ごま油、醤油です。

レタスなどの野菜を切って、キッチンペーパーで水けを拭き取り、戻したわかめも良く絞って、両方を和えて皿に盛ります。のりをちぎってのせ、その上にごま油と醤油をたらして完成です。ドレッシングを作る手間もかからないサラダですので、ダイエット中の食事のあと一品にいかがでしょうか?

 

その5:豆腐

100gあたり木綿豆腐は72kcal、絹豆腐は56kcalですが、満腹感があり、ダイエット中の食事で摂りたい栄養素が含まれています。例えば豆腐は高タンパクで低脂肪な食材ですが、ダイエット中にタンパク質が不足すると、筋肉の量が減り、脂肪が燃えにくい体になってしまいます。さらに大豆イソフラボンには、女性ホルモンであるエストロゲンと似ているため、美しく痩せたい方はダイエット中の食事に取り入れたいですね。

おすすめレシピは木綿豆腐を使った豆腐丼です。材料は1人分で、木綿豆腐半丁、塩こしょう少々、ごま油大さじ1、めんつゆ適量、のり適量、かつおぶし適量、ご飯1人分です。木綿豆腐は水切りをして、1センチ幅に切り、表面に塩こしょうを少々ふります。フライパンにごま油大さじ1を熱し、豆腐を両面こんがりするくらいまで焼きます。ご飯を盛った上に豆腐をのせ、のりとかつおぶしをかけてから、めんつゆを適量かけてできあがり。

簡単でおいしいダイエット中の食事ですよ。

 

ダイエット中の食事におすすめの5つの食材とレシピはいかがでしたか?

低カロリーの食材はいろいろありますが、ダイエット中の食事に欲しい栄養素が含まれていて、おいしい食材とレシピですので、ぜひ試してみてくださいね。効果的なダイエットの食事で、きれいを目指しましょう。

 

まとめ

ダイエット中の食事に最強低カロリー食材ベスト5&おすすめレシピ

その1:こんにゃく
その2:しらたき
その3:きのこ
その4:海藻
その5:豆腐

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!