ご飯一杯のカロリーを帳消しに☆おすすめ8つの運動

ご飯一杯のカロリーを帳消しに☆おすすめ8つの運動ご飯一杯のカロリーはどれくらいかご存知ですか?ご飯一杯の盛り方でカロリーが変わりますが、男性用の茶碗ではご飯一杯150g252キロカロリー、女性用の茶碗ではご飯一杯110g185キロカロリー、どんぶり茶碗ではご飯一杯280g470キロカロリーとなっています。それではご飯一杯分のカロリーを帳消しにするには、どんな運動をどのくらいすれば良いのか気になりますよね。

そこで今回は、女性のご飯一杯のカロリーを帳消しにするおすすめ8つの運動をご紹介したいと思います。運動の時の目安に「ご飯一杯のカロリー分」というのは便利に使えます。さっそくご飯一杯 カロリーの消費に運動を始めてみてくださいね。

ご飯一杯のカロリーを帳消しに☆おすすめ8つの運動

 

その1:自転車65分179kcal

最初におすすめするご飯一杯分のカロリーを消費する運動は、サイクリングです。30歳で体重50キロの女性の場合で計算すると、自転車65分179kcalでご飯一杯分のカロリーを消費します。サイクリングがダイエットに良い理由はいくつかあります。まずすぐに始められて、手軽にできるところです。さらに自転車をこぐ動作は、お尻から下の大きな筋肉を使い、全身の筋肉の70%も使う効率の良い運動です。

また運動が苦手な方も、それほど疲れずに、長時間続けられますので、脂肪を燃焼させる有酸素運動として効果的です。また同じ有酸素運動でも、ジョギングやウォーキングよりもスピード感があり、楽しいので苦にならずに長続きしやすいとも言えます。あなたもご飯一杯分のカロリーを消費するサイクリング始めてみませんか?

 

その2:立ち仕事180分193kcal

仕事やアルバイトで立ち仕事をされている方、知らないうちにご飯一杯分のカロリーを消費していますよ。30歳で体重50キロの女性の場合で計算して、立ち仕事180分で193kcal消費しています。それでお昼に食べたご飯一杯のカロリーは、午後4時くらいには消費していることになります。そう考えると、立ち仕事もダイエットになっていると思えて、得した気分ですね。

 

その3:掃除90分186kcal

家の掃除を頑張ると90分でご飯一杯分のカロリーを消費することができます。お金もかからず、すぐにできて、しかも家がきれいになって気持ちが良くなるのに、ご飯一杯分のカロリーを無かったことにできちゃうなんて、いいこと尽くしですよね。逆に台所のシンクに、使った食器をためたままにしておくと、洗うのも料理するのも面倒でカップ麺ばかり食べてしまったり、部屋が散らかっているとついゴロゴロとして、お菓子を食べながらテレビを見るなんてことはありませんか。

掃除をして気持ちがシャキッとすると、ダイエットの良い連鎖も生まれます。おすすめは、昔ながらの掃除方法に戻るということです。ぞうきんがけは全身の筋肉の運動になりますし、雑巾を絞る動作は二の腕を細くする運動になります。掃除をして家も体もきれいになりましょうね。

 

その4:水泳(クロール)15分241kcal

水中で身体を動かす水泳は、効率よくご飯一杯分のカロリーを消費する方法です。たった15分で241kcalも消費できてしまいます。水中は空気中の約10倍の抵抗があるので、空気中の動作より運動効果が格段に上がります。また、体の深い部分の筋肉であるインナーマッスルに効く運動ですので、体を引き締め、筋肉量を増やし、痩せやすく太りにくい体を作ることができます。

 

その5:バドミントン30分161kcal

家族や友だちと一緒に楽しめるバドミントンは、あっという間に時間が経って、30分でご飯一杯分のカロリーを消費できる運動です。体育館などの室内でできるので、天気に左右されないスポーツです。自治体が所有している体育館を借りれば、安く楽しめますよ。私の住んでいるところでは、1人1時間100円で楽しめます。小さめのコートですが、始めるとその中を終始駆け回りますし、シャトルを思いっきり打ち返すと、ストレス解消にもなります。

いつの間にかかなり運動していることになりますので、おすすめですよ。

 

その6:ヨガ60分184kcal

若い女性に大人気のヨガは、60分184kcal消費でき、ご飯一杯分のカロリー消費になります。ヨガにはダイエット効果だけでなく、美容効果が高いと言われています。体重よりも、美しい体のラインを作るのにヨガは役に立ちます。自宅でできるのも嬉しい点ですね。

 

その7:エアロビクス50分191kcal

エアロビクスも楽しくご飯一杯分のカロリーを消費する方法です。エアロビクスは脂肪燃焼効果が高く、ダンスは苦手でもできる動きが取り入れられています。スポーツジムなどでのレッスンに入れば、自分一人では長続きしない人でも、みんなと楽しめるので続きやすいのも特徴です。50分で191kcalも楽しみながら消費できますよ。

 

その8:卓球40分184kcal

地味に思われがちな卓球ですが、コートを激しく動き回る、効率の良いご飯一杯分のカロリーを消費する方法です。疲れたかな、と思うくらいの40分で、ご飯一杯分のカロリー184kcalを使えます。年配者でもスポーツ経験が無くても楽しめますし、かかるお金も安いです。みんなでワイワイ楽しみながら運動できちゃうのがうれしいですね。

 

ご飯一杯のカロリーを帳消しにするおすすめ8つの運動はいかがでしたか?

楽しんでいつの間にかご飯一杯分のカロリーを消費することができるものばかりでしたね。日常生活の中で体を動かす機会を積極的に取り入れて、消費しやすい体づくりを始めてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

ご飯一杯のカロリーを帳消しに☆おすすめ8つの運動

その1:自転車65分179kcal
その2:立ち仕事180分193kcal
その3:掃除90分186kcal
その4:水泳(クロール)15分241kcal
その5:バドミントン30分161kcal
その6:ヨガ60分184kcal
その7:エアロビクス50分191kcal
その8:卓球40分184kcal

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!