知っておくと防止できる!肥満になる6つの主な原因

知っておくと防止できる!肥満になる6つの主な原因肥満というのは、気づくとなっているものです。しかし、一度肥満になってしまうと、元の体型に戻すのはとても苦労しますので、できれば肥満になる前に防ぐのベストなのです。しかし、どのようにすれば肥満になることを防げるのでしょうか。それは、単純なことで、肥満の原因となることをしなければいいのです。肥満の原因は、意外にも誰もが経験しうることであったり、身近にある生活習慣だったりします。

そこで、知っておくと肥満になってしまう前に防ぐことができる肥満の主な原因を6つご紹介します。あとで後悔しないように、自分に当てはまる事がないかどうか確認してみましょう。

知っておくと防止できる!
肥満になる6つの主な原因

 

その1:摂取カロリーが消費カロリーを上回っている

肥満になってしまう大きな原因は、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまう日が多々ある事です。食事の時にいつもお腹いっぱい食べて、胃もたれしてしまうという自覚がある人は注意が必要でしょう。まずは、自分の1日のうちに自分が消費するカロリーを算出してみましょう。そこで、1日あたりに摂取していいカロリー量の目安を出してみましょう。

カロリー計算は、スマートフォンのアプリで簡単に管理できるものがあるので、早速今日から実践してみましょう。

 

その2:加齢による基礎代謝の低下

肥満の原因はカロリーの過剰摂取です。しかし、20代の頃と同じくらいの量の食事量を心がけているのに30代に入ってから、どうも体重が増えてしまっていると感じている人は、その肥満の原因は加齢による基礎代謝の低下かも知れません。人は年齢を重ねるに連れて、基礎代謝量が減っていきます。当然、代謝による消費カロリーが落ちていくのですから、摂取カロリーもセーブしていく必要があるのです。

 

その3:日頃の生活における運動不足

日頃の生活における運動不足は、肥満の原因になりうることです。人は、栄養を摂取するために1日3食の食事を取ります。食事をすればカロリーも摂取することになるのです。そこで、運動をしないとカロリー過多になり、体に脂肪が付いて行ってしまうのです。食事量を減らしたり、断食をすればいいのだと考える人もいるかもしれませんが、それは誤った解釈です。

人は極度に空腹の状態が続くと、逆に体がエネルギーを溜め込もうとして、代謝が悪くなってしまうので、ダイエットをしている時こそ、食事をしっかり摂り、運動で消費することが大切なのです。

 

その4:慢性的な便秘

食事量に気をつけていて、運動もしているのに一向に体重が減っていかないと感じている人は、慢性的な便秘である可能性があります。この便秘も肥満の原因になりうることです。便秘は、便が腸に溜まって体の外に排出されない状態をいいますが、この溜まった便は、宿便となり、腸にしばらく居座った後、水分と共に体に吸収されてしまうのです。本来、老廃物である便が体に吸収されるのですから、体重は増えてしまうのです。

 

その5:ストレスによる自律神経の乱れ

転職をした直後や、会社で転勤や異動をした直後に太ってしまう人がいますが、これはおそらくストレスによる肥満でしょう。ストレスがたまって自律神経の働きが乱れると、交感神経という脂肪の分解や燃焼、代謝を促進する神経の働きが悪くなり、太ってしまうのです。仕事が忙しいとげっそりと痩せる人もいますが、逆に肌が荒れたり、太る人もいます。

痩せる人は過労によって食事や睡眠が十分に取れず、やつれていくように痩せるのですが、太る人は、自律神経の乱れが原因となっているのです。

 

その6:食生活の欧米化によるビタミン、ミネラル不足

肥満といえば、欧米でハンバーガーを食べるお腹がぽっこり出た少年をイメージする人も多いのではないでしょうか。そのイメージはあながち間違っていません。日本人は和食中心だった食生活の時代には肥満の人は少なかったのですが、食生活が欧米化してから肥満になる人が増加しました。それは、洋食は和食と比較して糖分や脂質が多く含まれているからなのです。

また、欧米から上陸したファストフードやインスタント食品の食生活を送っていると、ミネラルやビタミンが不足します。ミネラルやビタミンは、代謝を促す効果があるため、やはり、脂質や糖分が少ない和食中心の食生活が肥満を防止するために不可欠といえるでしょう。

 

いかがでしたか?知っておくと防止できる!肥満になる6つの主な原因をご紹介致しました。

肥満の原因はカロリーの過剰摂取だということは、一般的にもよく知られていることですが、肥満の原因はカロリーの問題だけではないのです。便秘やストレス、また、食生活の傾向など様々な事が肥満の原因となる可能性があります。肥満を防ぐために何をすればいいか、結論はとてもシンプルです。ストレスをためずに、栄養バランスがいい食事を摂り、適度な運動をするという健康的な生活を送る事が肥満防止の最も効果的な方法です。

 

まとめ

知っておくと防止できる!肥満になる6つの主な原因

その1:摂取カロリーが消費カロリーを上回っている
その2:加齢による基礎代謝の低下
その3:日頃の生活における運動不足
その4:慢性的な便秘
その5:ストレスによる自律神経の乱れ
その6:食生活の欧米化によるビタミン、ミネラル不足

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!