ダイエットの基本!必要摂取カロリーにまつわる6つの知識

ダイエットの基本!必要摂取カロリーにまつわる6つの知識必要摂取カロリーというのは、ダイエットをする人にとってはとても重要なキーワードです。ダイエットをするときには、飲食によって摂取するカロリーと基礎代謝や運動による消費カロリーのバランス関係がとても重要になってきます。自分が1日にどのくらいのカロリーを消費するのかによって、摂取すべきカロリーである必要摂取カロリーが変わってくるのです。

性別や体型、また1日あたりの平均的な運動量によって人それぞれ必要摂取カロリーは変わってきます。そこで、ダイエットの基本である必要摂取カロリーにまつわる6つの知識をご紹介します。

ダイエットの基本!
必要摂取カロリーにまつわる6つの知識

 

その1:ダイエット中には特に意識したい必要摂取カロリー

必要摂取カロリーとは、その名称の通り、人間が生きて生活をするために必要な摂取カロリーの事を言います。人間は、特別に運動をしなくとも息をして生きているだけでカロリーを消費しています。このカロリー消費のことを基礎代謝と言います。また、働いている人は仕事での活動、学生は学校生活、専業主婦は家事をすることによってもカロリー消費をします。これは運動にカロリー消費です。

人間は、飲食によってカロリーを摂取しなければ生命活動をすることができません。その生命活動に必要なカロリーを必要摂取カロリーと言うのです。必要摂取カロリーは人によって変わりますので、特にダイエット中の人は自分の必要摂取カロリーを知っておくことが重要です。

 

その2:自分の必要摂取カロリーを計算してみよう

必要摂取カロリーは、人それぞれ異なってきます。その算出には、性別、慎重、体重を使います。まず、身長(メートル)×身長(メートル)×22で自分の標準体重を割り出します。それから、その標準体重に25~30を掛け算します。例えば、身長1.5メートルであれば、1.5×1.5×22=49.5キログラムで、49.5×25~30=1237.5~1485キロカロリーという計算になります。

ただし、ここで算出したカロリーは自分が1日のうちの運動量を加味していないものになりますので、仕事や通勤で運動量が多い人はこれにプラスでカロリーを摂取してもいいことになります。人間は、座っているだけ、寝ているだけでもカロリー消費をしていますので、自分が1日でどのくらい運動によるカロリー消費があるのかも知る必要があるのです。

 

その3:摂取カロリー管理をする方法

必要摂取カロリーを算出したら、毎日カロリー摂取と消費の管理をする必要があります。スーパーやコンビニで食品を買う時、また、レストランでメニューを選ぶ時、カロリー表示があると目に止める人は多いでしょう。しかし、表示されていない時や、少しだからと食べ物を食べてしまう時も意外と多いのです。そのため、実際にすべての摂取カロリーを厳密に算出すると自分が思っていたより多量のカロリーを摂取していることがあります。

自分の摂取カロリーの管理が苦手な人は、カロリー管理ができるアプリをスマートフォンにインストールしたり、カロリー帳を携帯して記録しておきましょう。アプリは入力も計算も楽なので面倒くさがりな人でも続ける事ができておすすめです。

 

その4:運動をしながら上手にカロリーコントロールしよう

必要摂取カロリーを算出すると、自分の身長が低い人はあまりの少なさに愕然とするかもしれません。特に女性は甘いモノやおやつが好きなのに小柄な身長だと3食の食事だけでも必要摂取カロリーの達してしまいます。そこでカロリーをコントロールすることができるのが運動です。食べたいものを食べてしまったら運動をしてカロリー消費をすればいいのです。

日頃から筋力をつけておくと基礎代謝もあがりますから、同じ運動量でも筋力が少ない人と比べて消費カロリーは多くなります。摂取カロリーと消費カロリーのバランスを摂ることができればいいので、上手にカロリーコントロールをして食べたいものをガマンしないダイエットをしましょう。

 

その5:年齢・性別によって異なる基礎代謝を知っておこう

必要摂取カロリーは、性別と体型によって異なるということはご説明しましたが、実は年齢によっても多少数値が変わってきます。若いころは少しの運動でも汗がでて体重を減らすことができたのに、中高年になると体重を減らしにくいとか、汗をかかなくなったというような現象は、まさに、加齢による基礎代謝の低下が原因となっているのです。

例えば、同じ身長の女性であっても、20代の基礎代謝は体重1キログラム当たり23.6キロカロリーですが、30代になると21.7キロカロリーになります。自分の体重と年齢、性別では基礎代謝がどの程度なのかを計算して、必要摂取カロリーを算出するようにしましょう。

 

その6:慢性的なカロリー不足は太りやすい体質を作る

ダイエット中の人は、必要摂取カロリーよりも低いカロリーを毎日摂取していればいいかというとそうではないことに注意しましょう。必要摂取カロリーは生きるためには必要なカロリーです。そのため、あまりにもカロリーを摂取しない日が続くと、体は健康を害してしまいます。また、飢餓状態になってしまうと、人間の体は生命の危機を感じて、栄養分をなるべく体内に吸収しようという作用が働きます。

そうなると、少量の飲食であっても体への栄養分の吸収が過剰に行われるため、結果的にカロリーを消費しにくい体質になってしまい、逆に太りやすい体になってしまうので注意が必要です。

 

いかがでしたか?ダイエットの基本!必要摂取カロリーにまつわる6つの知識をご紹介致しました。

必要摂取カロリーという言葉を聞いたことがあるけど実際にどの程度なのかを計算したことがなかった人は多いかもしれません。しかし、ダイエットの成功には、この必要摂取カロリーを知ることが非常に重要なのです。食事制限をしていても体重が減らない、運動をしていてもダイエットに成功しないということに悩まされている人は、必要摂取カロリーと1日あたりの消費カロリーのバランスがきちんととれているのか確認してみましょう。

 

まとめ

ダイエットの基本!必要摂取カロリーにまつわる6つの知識

その1:ダイエット中には特に意識したい必要摂取カロリー
その2:自分の必要摂取カロリーを計算してみよう
その3:摂取カロリー管理をする方法
その4:運動をしながら上手にカロリーコントロールしよう
その5:年齢・性別によって異なる基礎代謝を知っておこう
その6:慢性的なカロリー不足は太りやすい体質を作る

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!