ホットケーキ カロリーは?ダイエットに要注意★3つの材料

ホットケーキ カロリーは?ダイエットに要注意★3つの材料ホットケーキ カロリーが気になったことってありませんか?最近のパンケーキブームで、家でもホットケーキを作りたくなることがあるかもしれません。「ダイエット中のおやつで、ホットケーキってあり?」とか「ホットケーキ カロリーを低くするコツってあるの?」などホットケーキ カロリーにまつわる疑問があるのではないでしょうか?今回は、ホットケーキ カロリーについて取り上げ、ダイエットに要注意の3つの材料をご紹介します。ダイエット中でもホットケーキを食べたいという方、ぜひ参考にしてくださいね。

ホットケーキ カロリーは?
ダイエットに要注意★3つの材料

 

その1:牛乳

ホットケーキを作るとき、市販のホットケーキミックスを使う方が多いかもしれません。ホットケーキ用に小麦粉や砂糖などの材料が配合された粉で、卵と牛乳を加えるだけで簡単に美味しいホットケーキを焼くことができます。ホットケーキミックスのカロリーは100gあたり366kcalとなっており、小麦粉は100gで368calですので、ほとんど変わりません。

似たようなもので「パンケーキミックス」というものが販売されていますが、油脂が入っていますのでホットケーキミックスよりカロリーが高くなっていることが多いです。気をつけましょう。ホットケーキミックスで加える水分は、牛乳と表示されていることが多いですね。ここで注意することができます。牛乳は200mlあたり134kcalとなっています。もしおいしさを追求して濃厚牛乳を加えると146kcalです。ここで低脂肪乳を使うなら92kcalに減らすことができます。さらに脱脂乳にすれば66kcalです。それでダイエット中は低脂肪乳以下のものを使うことをおすすめします。

筆者はさらにホットケーキ カロリーを低くしようとして水で作ったことがありますが・・・まずかったです。おいしさとのバランスを考えると低脂肪乳が無難だと思います。または半量を牛乳、半量を水にしてもカロリーを半分にすることができます。またレシピサイトで人気なのは、牛乳の代わりに豆腐を使ったホットケーキです。牛乳よりヘルシーですし、もっちりとした食感を味わうことができます。ただしカロリー的にはそれほど変わりませんので、豆腐を使ったからと言って安心して食べ過ぎないようにしましょう。豆腐は高タンパクで、大豆イソフラボンが豊富ですので、ダイエットに必要な栄養がたっぷり入っています。それで栄養的には豆腐もおすすめです。

 

その2:油

ホットケーキを焼くときに使うサラダ油にも気をつけましょう。大さじ1杯で111kcalですので、カロリーは一気に上がります。できればテフロン加工のフライパンを使い、ノンオイルで焼きましょう。サラダ油を使った方がふんわりと仕上がりやすいのですが、ノンオイルでも焼き方を気を付ければふんわりとします。 焼き方のコツはこうです。

①あまり生地を混ぜすぎない。 さっくり混ぜるだけで十分です。
②フライパンを温めたら濡れふきんに置いて一旦冷ます。 こうすることで均一に火が通ります。
③おたまに取った生地を、高めの位置から一気に流す。 生地に空気が入りふっくら焼けます。
④弱火で約3分焼きプツプツと小さな泡がでたら裏返し、ふたをして弱火で約2分焼き、火が通ればできあがり。

ふたをすると、ホットケーキミックスのパッケージにあるような、厚みのあるふんわりとしたホットケーキになります。

 

その3:トッピング

ホットケーキには厚く切ったバターが定番ですね。しかしこのバターは大さじ1杯で89kcalですので、ホットケーキ カロリーを上げてしまう原因になります。人気のホイップクリームのトッピングも100gで422kcalという恐ろしいカロリーになっています。せっかく牛乳や油でカロリーカットしてもトッピングで台無しにしないようにしましょう。

おすすめはフルーツのトッピングです。フレッシュなフルーツをのせて食べると、生地にある本来の甘みで十分おいしくいただけます。もし甘みが足りないと感じたら粉砂糖を薄く茶こしで振ってみましょう。見た目もきれいで食べてもおいしく、ホットケーキ カロリーを抑えて楽しむことができます。

パンケーキ屋さんで食べるパンケーキは、トッピングにホイップクリームがうずたかく積まれていたり、ジャムがたっぶりかかっているものが多いですよね。もちろん残念ですがダイエット中はNGです。それで家でホットケーキを作って、低カロリーのトッピングをして、パンケーキ屋さんに行ったつもりになりましょう。おいしい紅茶を用意して、ゆっくり味わって食べましょう。それで十分満足感が得られますよ。

ホットケーキ カロリーを高くする要注意の3つの材料はお分かりになりましたか?ホットケーキは普通のケーキに比べて、脂質も糖質も少ないので、今回ご紹介した点に注意すればダイエット中も上手に食べることができます。ホットケーキは牛乳とサラダ油とトッピングに注意して、ストレスなしのダイエット生活を楽しみましょうね。

 

まとめ

ホットケーキ カロリーは?ダイエットに要注意★3つの材料

その1:牛乳
その2:油
その3:トッピング

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!