うまい!はやい!けどカロリー高い?カツ丼のカロリー5つの豆知識

うまい!はやい!けどカロリー高い?カツ丼のカロリー5つの豆知識カツ丼を食べてカロリーがちょっぴり気になることってありませんか?カツ丼はうまい、はやい、安いと三拍子そろったランチとして人気がありますね。また手軽にエネルギーになるので、受験生の夜食として、ドラマの中だけかもしれませんが警察の取調室でも使われる食事ですよね。でもダイエット中の身としてはやはり揚げ物なので、カツ丼のカロリーはちょっと気になりますね。

そこで今回はカツ丼のカロリーにまつわる5つの豆知識を取り上げたいと思います。定番のカツ丼のカロリーから、カロリーを減らす食べ方、代用になる丼物まで一挙にご紹介しますので、ぜひ明日からのランチの参考にしてくださいね。

うまい!はやい!けどカロリー高い?
カツ丼のカロリー5つの豆知識

 

その1:カツ丼のカロリーは?

まず定番のカツ丼のカロリーをご紹介します。カツ丼チェーン店「かつや」のホームページでは、カツ丼のカロリーの表記がありませんでした。それで、同じくカツで有名な「さぼてん」のデリカ「ふんわり卵のヒレカツ丼」のカロリーを見ると、796kcalとなっていました。それでおそらくお店で食べるカツ丼のカロリーは800~900kcalと推定できますね。

 

その2:カツ丼より低カロリーの丼は?

カツ丼のカロリーは予想通り高かったですが、他の丼はどうでしょうか?牛丼で有名な「吉野家」のホームページによると並が702kcalとなっていました。揚げていない分カロリーはカツ丼のカロリーより低めです。さらに吉野家のうな丼は718kcalとなっています。さらにいろいろな種類の丼物を提供している「すき家」では、鉄火丼510kcal、炭火塩だれやきとり丼713kcal、鶏そぼろ丼544kcal、海鮮中華丼626kcalとなっています。

天丼もランチに食べたくなりますが、天丼専門店「てんや」の天丼は778kcalとなっていて、揚げ物でも意外とカロリーは低めでした。それでカツ丼はカロリーオーバーと感じたら、このような丼物で代用するのがおすすめですね。ただしてんやのかき揚げ丼は、並でも1191kcalでしたので注意してくださいね!

 

その3:カツ丼に栄養はある?

カツ丼のカロリーは高いですが、悪者で終わりません。カツ丼の豚肉は、ダイエット中でも欲しい栄養がたっぷりです。ビタミンB1やビタミンB6、亜鉛、銅、さらにセレンという抗酸化作用があるといわれている栄養素が含まれています。それで疲労回復に効果があり、美容にも役立ちます。それで栄養素からすると、元気が出ない時、「ここぞ」という大切な時には、カツ丼は力になってくれそうですね。

いつもカツ丼ですとカロリーオーバーですが、いざというときはぜひ食べたい一品ですね。

 

その4:カツ丼のカロリーを減らす食べ方は?

ではカツ丼を食べる時にカロリーを少なくする食べ方はあるのでしょうか?一番おすすめなのは、ご飯を残すという方法です。もしカツ丼のご飯を3分の1残すだけで、150kcalほどカツ丼のカロリーを減らすことができると思われます。半分残せば300kcalカットできますね。お店によっては、ご飯少な目と注文することができるので、無駄にすることがありません。

さらに小盛りやミニ丼のメニューがある店もありますので、カツ丼を食べたい時のカロリーコントロールに利用できそうですね。また衣をはがして食べるという方法もありますが、お店ではあまりおすすめできません。見た目が汚いですしマナーとしては失格です。

 

その5:カツ丼のサイドメニューは何を頼む?

カツ丼のカロリーも気になりますが、野菜を摂れないのと、脂質と糖質の多さも気になりますね。腹ペコの状態でいきなりカツ丼をかき込むと、体内の血糖値が急激に上昇します。これは体内で食べたものを脂肪として蓄積しやすくなって、太りやすい食べ方になってしまいます。もし野菜を先に食べるなら、血糖値の上昇を穏やかにしてくれるだけでなく、野菜に含まれる食物繊維が脂質の吸収を抑えてくれます。

それでサイドメニューとしては、味噌汁よりも生野菜サラダがおすすめです。カツ丼とサラダのセットで、サラダから食べるように心がけましょう。

 

カツ丼のカロリーにまつわる5つの豆知識はいかがでしたか?

スタミナがつくメニューとして定番のカツ丼ですが、カロリーをコントロールして食べることで、太りにくくすることができます。忙しいランチに、さらにここぞという時の勝負めしとしても活用して、カツ丼のカロリーを上手に制覇してくださいね。

 

まとめ

うまい!はやい!けどカロリー高い?カツ丼のカロリー5つの豆知識

その1:カツ丼のカロリーは?
その2:カツ丼より低カロリーの丼は?
その3:カツ丼に栄養はある?
その4:カツ丼のカロリーを減らす食べ方は?
その5:カツ丼のサイドメニューは何を頼む?

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!