骨盤ダイエットでキレイに痩せる!成功するための6つのポイント

骨盤ダイエットでキレイに痩せる!成功するための6つのポイント骨盤ダイエットでキレイに痩せることが出来ていますか?骨盤ダイエットは、骨盤の歪みを矯正することによって、痩せやすい体質を作り、キレイなボディラインを目指すことが出来るダイエット法として注目されています。しかし、骨盤ダイエットを始めてみたものの、あまり効果を感じられずに途中でやめてしまう人も少なくありません。

骨盤ダイエットを成功させるためには、どうしたら良いのか?どんなことに気をつければ良いのか?今回は、そんなお悩みを解決に導く、骨盤ダイエットでキレイに痩せる!成功するための6つのポイントをご紹介していきたいと思います。骨盤が歪んでいると、腰痛や生理痛、冷え性などの症状が出やすくなってしまうこともあるので、骨盤ダイエットで骨盤の歪みを直していきましょう。

骨盤ダイエットでキレイに痩せる!
成功するための6つのポイント

 

その1:骨盤の歪みをチェックしてみよう!

骨盤ダイエットで効果が出やすい人は、骨盤が歪んでしまっている人です。まずは自分の骨盤がどれぐらい歪んでいるのかをチェックしてみましょう。

【開きのチェック】
仰向けに寝て全身の力を抜いて足を伸ばした時、自然に足先が開く角度を見てみましょう。この時、つま先の角度が左右同程度で80~90度の場合には、骨盤に歪みがなく正常な状態です。角度が小さい場合には骨盤が閉じている、角度が大きい場合には骨盤が開いている可能性が大です。また、つま先の角度が違う場合には、骨盤が左右に傾いている可能性があります。

【傾きのチェック】
足を揃えて真っ直ぐに立った時、頭や肩が左右どちらかに傾いていたり、左右のお尻の高さが違っている場合には、骨盤が左右どちらかに傾いている可能性大です。また、壁に後頭部とお尻、かかとをつけて立った時、壁と腰の間にこぶしが入る場合には骨盤が前に、手のひらが入らない場合には後ろに傾いている可能性があります。

 

その2:骨盤が歪んでしまう原因を見直してみよう!

骨盤が歪んでしまう原因の多くは、姿勢などの生活習慣です。片方の肩にばかりカバンを掛けたり、片足に重心をかけて立つ、女性に多い膝をくっつけてペタンと座る座り方や、足を組んで座るなど、知らず知らずのうちに癖のように行っていることが歪みの原因となってしまっているのです。

骨盤ダイエットで歪みを矯正しても、日常生活の中のこのような動作や癖が直らないことには、いくらやっても意味がありません。骨盤ダイエットを成功させて効果をより多く得るためには、骨盤の矯正を行うと同時に、骨盤が歪んでしまう原因を見直していくことも大切です。荷物を持つ腕を変えたりするなどして、全身の左右のバランスを良くするように、気にして動くようにしてみましょう。

 

その3:長く続ける事が大切

どのダイエット法にも言えることですが、毎日継続していくことが大切です。特に、骨盤ダイエットの場合には、骨格を直していくものなので効果が出るまでには時間が掛かります。ダイエットの紹介記事などで「直ぐに骨盤の歪みが直る!こんなに効果が出た!」といったようなものがたまにありますが、その場の一瞬だけでは成功したとは言えません。骨盤の歪みを直した状態を維持していくことが出来なければ意味が無いのです。

そもそも、骨盤ダイエットには即効性のあるものはありません。毎日継続していくことによって効果を得ることが出来るものですし、また、効果があってもそれで終了するのではなく、リバウンドしてしまわないように続けて行うことが大切です。骨盤の位置は時間を掛けないと元の位置にはなかなか戻りませんので、直ぐに効果が出ないからといって諦めずに、長く続けていきましょう。

 

その4:骨盤矯正器具を上手に活用する

骨盤ベルトや骨盤矯正ガードルなど、着用するだけで骨盤の歪みを矯正する効果があるものが多く販売されています。また、骨盤クッションや骨盤チェアーといったような、座っている状態の時に骨盤にバランス良く体重がかかるように作られている器具もあります。器具に頼りすぎてしまうのはあまり良くありませんが、このような骨盤矯正器具を効率良く使用することも、骨盤ダイエットを成功させるポイントとなってきます。

骨盤ベルトをストレッチと併せて使用してみたり、仕事で机に向かう時などに骨盤クッションを使用したりといったように、上手に取り入れて活用してみましょう。クッションやチェアーなどは骨盤矯正にはとても影響があり効果もありますので、毎日使ってみると良いかもしれませんね。

 

その5:自分の歪みタイプに合ったエクササイズを行う

骨盤の歪み方は人それぞれ異なります。歪み方によって効果的なエクササイズの方法は変わってきますので、自分の歪み方のタイプに合ったエクササイズを行うことが大切です。

【下腹がポッコリ出ている骨盤前傾タイプ】
背骨のS字カーブが正しい姿勢よりも強く下腹がポッコリ出ているタイプの人は、腰周辺の筋肉の緊張をほぐして腹筋を整えるエクササイズが効果的です。

【背中が丸い骨盤が後傾しているタイプ】
背中全体が丸く猫背になっている骨盤が後ろに傾いているタイプの人は、腹筋と背筋をバランス良く整えるエクササイズが効果的です。

【左右のバランスが悪い骨盤が左右に傾いたタイプ】
片方の肩が下がっていたりして左右のバランスが悪い骨盤が左右に傾いたタイプの人は、左右のバランスを整えるエクササイズが効果的です。

 

その6:バランスの良い食生活を目指す

骨盤の歪みが矯正されると、代謝が改善され、痩せやすい体へとなっていきます。しかし、糖質や脂質を全く摂らないといったような極端な食事制限や、スナック菓子や油分の多い食事をしていては、いくら代謝が上がったところで意味がありません。体内に蓄積されている脂肪を燃焼させるためにはエネルギー源が必要ですので、エネルギー源となる糖質、脂質、たんぱく質をバランス良く摂ることが大切です。

骨盤が歪んでいると、リンパの流れが悪くなって肩こりや腰痛の原因となったり、胃腸が下がって便秘がちになったりします。こういった症状を改善するためにも、骨盤ダイエットに効果のある野菜や果物の食物繊維などを積極的に取り入れるようにしましょう。

 

いかがでしたか?骨盤ダイエットでキレイに痩せる!成功するための6つのポイントをまとめてみました。

今回お伝えした、骨盤ダイエットでキレイに痩せる!成功するための6つのポイントを参考に、骨盤ダイエットにトライしてみて下さいね。ポイントさえきちんと分かっていれば、キレイに痩せることが出来るはずです。この記事が少しでもあなたのお役に立ち、骨盤ダイエットを成功させる手助けとなることを願っています。

 

まとめ

骨盤ダイエットでキレイに痩せる!成功するための6つのポイント

その1:骨盤の歪みをチェックしてみよう!
その2:骨盤が歪んでしまう原因を見直してみよう!
その3:長く続ける事が大切
その4:骨盤矯正器具を活用する
その5:自分の歪みタイプに合ったエクササイズを行う
その6:バランスの良い食生活を目指す

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!