意外と簡単!手作りくるみパンの低カロリーレシピ5つのステップ

意外と簡単!手作りくるみパンの低カロリーレシピ5つのステップくるみパンはカロリーが高くないのでよく食べるという方は多いかもしれません。パン屋さんでもコンビニでも人気のくるみパンは、ほんのり甘い生地に、香ばしいくるみが練り込んであっておいしいですよね。実際のくるみパン カロリーはどれくらいなのでしょうか?セブンイレブンのくるみパン カロリーを調べたところ、254kcalとなっています。それでくるみパンは特別低カロリーというわけではありませんが、他の菓子パンと比べると低めです。

しかし、手作りをするともっとくるみパンが低カロリーで、腹持ちが良く作れるって知っていますか?それで今回は、簡単に作れるくるみパンの低カロリーレシピをご紹介します。ぜひ参考にして作ってみてくださいね。

意外と簡単!手作りくるみパンの
低カロリーレシピ5つのステップ

 

その1:材料をそろえる

まずくるみパンの低カロリーレシピの材料を揃えましょう。強力粉100g、砂糖大さじ1、塩小さじ1、ベーキングパウダー小さじ1、豆乳か水30g、サラダ油20g、くるみ40g、絹ごし豆腐100gです。ポイントは絹ごし豆腐ですね。これがくるみパンを低カロリーに、ヘルシーに、腹持ちよく作る秘訣です。木綿豆腐でも構いませんが、生地のなかで豆腐が粒になって残ってしまうことがあります。絹ごしのほうがなめらかな生地になりますよ。

 

その2:くるみはローストしておく

まずくるみを包丁で粗めに切り、フライパンで乾煎りしておきます。それかオーブンで5分くらい焼いても香ばしく仕上がります。これをするかしないかで味が変わりますので、ぜひ手間を惜しまずにローストしてくださいね。くるみは、ビタミンB1、ビタミンE、鉄分、ミネラル、さらに不飽和脂肪酸であるオメガ3脂肪酸がたくさん含まれています。オメガ3脂肪酸は、太りにくい良質の脂肪として知られています。

ちなみに、このくるみパンの低カロリーレシピの「くるみ40g」にはわけがあります。それは九州大学の研究実験で、1日42gのくるみを4週間食べた人が、総コレステロールは男性が3.8%低下、女性が4.9%低下、さらに悪玉コレステロールで男性が8.9%低下、女性が10.6%低下したそうです。それで1日40gのくるみは健康効果があります。食べ過ぎに注意です。

またカリフォルニアくるみ協会の研究によると、くるみを食べていると、女性の2型糖尿病リスクが抑制されることが分かったそうです。それだけでなくくるみには、血液の流れをよくしたり、老化予防、美肌効果も報告されていますので、美しく痩せたい人が摂りたい栄養素が詰まっています。くるみパンはカロリーが低い上にヘルシーで、美容にも良いんですね。

 

その3:オーブンを200℃に余熱する

ここでオーブンは予熱しておきます。予熱の間にささっと生地を作れてしまいます。もしくるみをオーブンでローストする場合は、この予熱を利用しても良いですね。

 

その4:生地を作る

ボウルに粉類以外の材料を入れ、豆腐を潰しながらよく混ぜます。残りの粉類もふるわずにすべて入れ、軽くこねます。最初はべとべとしているかもしれませんが、生地が手にくっつかなくなるまでこねます。こねすぎに注意です。これで生地は完成です。これはイースト菌無しで、発酵の必要が無いパンです。ベーキングパウダーで膨らませるので、ベーキングソーダから取って「ソーダブレッド」と言われる種類のパンです。

ソーダブレッドは、油が少量ですみ、卵も乳製品も入っておらず、腹持ちがよいので、食べ過ぎに気をつければダイエットに向いています。豆腐も入っているので栄養面でもばっちりな、くるみパンの低カロリーパンですね。

 

その5:成形して焼く

手に付くなら打ち粉をしながら成形し、200℃に余熱したオーブンで25分程焼いてできあがりです。温度、焼き時間はオーブンによって変えましょう。焼きたてにいただくのがおすすめです。冷めた場合はトースターなどで温めましょう。ソーダブレッドは硬いというイメージがあるかもしれませんが、温めるとふんわりとしておいしいですよ。くるみの他にも、いろいろとアレンジがきくレシピですので、試してみてくださいね。

 

くるみパンの低カロリーレシピはいかがでしたか?

くるみパンのカロリーはそれほど高くありませんが、やはり手作りが一番ヘルシーです。ささっと作って朝食に、さらにはお子さまのおやつにもいかがでしょうか?全粒粉を使うとさらに栄養価が上がって、おすすめですよ。では今回の記事を参考に、くるみパンを低カロリーにおいしく召し上がってくださいね。

 

まとめ

意外と簡単!手作りくるみパンの低カロリーレシピ5つのステップ

その1:材料をそろえる
その2:くるみはローストしておく
その3:オーブンを200℃に余熱する
その4:生地を作る
その5:成形して焼く

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!