ダイエットに効果的!お勧め低カロリーレシピ7選

ダイエットに効果的!お勧め低カロリーレシピ7選低カロリーレシピ、皆さんも一度は挑戦したことがあるんじゃないでしょうか?ダイエット経験者なら皆さん雑誌やインターネットで調べたこともあるでしょう。でも、手間がかかってしまったり、毎日作るのはちょっとというのが本音ですよね。そこで今回はただの料理ではなく、簡単に応用ができるとっておきの低カロリーレシピなどを7つ紹介しちゃいます。ぜひ最後までお付き合い下さいね。

ダイエットに効果的!
お勧め低カロリーレシピ7選

 

その1:低カロリーな麺類

まずは麺類の紹介です。ダイエット中はどうしても避けてしまいがちな炭水化物の塊とも言える麺類ですが、実は簡単なもので代用できてしまうのです。それは「しらたき」です。まず沸騰したお湯に入れ、3分程度たったらすぐにザルなどにあげて水で締めてください。後はお好みの麺料理に普通に使うだけ、食感だけでなく、コシのある麺ができあがるので、ラーメンなど大抵何にでも使えます。

麺をしらたきに替えることで麺料理はなんでも低カロリーレシピに早変わりです。特にお勧めは冷やし中華やつけ麺です。しらたきを使えば、野菜たっぷりのヘルシーメニューです。

 

その2:小腹がすいた頃に

続いて何となく小腹がすいた時に、お腹にたまる低カロリーレシピを紹介しておきます。低カロリーでいくら食べても太らない、しかもお手軽メニューです。作り方は簡単、豆腐にわかめを掛けてとろろ芋を擦ったトロロに白ダシを大さじ1杯程度加えたものをかけたらできあがり。濃い味が好きな人は醤油を一指しすれば満足頂けるでしょう。意外と満腹感がありますよ。

 

その3:お肉が食べたい時に

ダイエット中はなるべく脂っこいものは避けて通りますよね?お肉のようなタンパク質は大事な栄養素ですが、だからといってステーキや焼肉は厳禁です。食べても冷しゃぶのようにさっぱりさせたものぐらいでしょう。だからこそ、焼いたお肉が食べたくなります。そんな禁断症状がでそうなあなたにお勧めの低カロリーレシピがあります。それはお肉の代わりに黒コンニャクを使うというものです。

まず、コンニャクをスライスし、冷凍します。完全に凍ったら、自然解凍し、キッチンペーパーで水気を絞ればあら不思議。なんとこんにゃくがお肉のような食感に早変わりです。あとは味付けをしながらお肉同様に焼くだけです。味はタレやソースなどで誤魔化しましょう。お肉が食べたくても食べられない方にはもってこいの低カロリーレシピです。

 

その4:甘いものが我慢できない時に

お肉と同様に甘いものもダイエットの大敵!けれどもその魅力は我慢し難いものがありますよね。そんな時にも役立つ低カロリーレシピがあるんです。まず無糖のココアパウダーとスキムミルクをそれぞれ大さじ2杯程度、それに豆乳を100ml程度加えて、砂糖(オリゴ糖などカロリーの低いものをチョイス)をだいたい15g程度加えます。あとはミキサーやシェイカーでよく混ぜ合わせ、冷凍庫で凍らせるだけ。

たったこれだけで驚くほど低カロリーなチョコレートアイスが出来上がります。ダイエット中に食べても全く差し支えありません。我慢してストレスを溜めるよりずっといいですよね。

 

その5:まさかのクリームソース系

ダイエット中に避けるメニューにクリームソース系のレシピがあります。クリームパスタやグラタンなど、美味しいけれどカロリーが高くて指を咥えるだけ。そんな方にお勧めなのがクリームソースの低カロリーレシピです。作り方は簡単。豆乳200mlを煮込みながら、温まったらおからパウダーを大さじ3程度加え、少しだけコンソメや塩で味を調えると、簡単にクリームソースが出来上がります。

元が豆乳なので、ヘルシーな上に脂質といっても植物性の脂質なので、太りにくく、味はクリームソースそのものです。あとは野菜にかけてグラタンにするなり、パスタにするなりご自由に。

 

その6:ハンバーグだって大丈夫

ハンバーグが嫌いな人っていませんよね?でもハンバーグのカロリーは驚くべきものです。しかしながら、そんなハンバーグでも低カロリーレシピならダイエット中に安心して食べられます。作り方は普通のハンバーグとだいたい同じなのですが、ひき肉の量を減らし、おからとコンニャクのみじん切り(フードプロセッサーがお勧め)を加えます。あとはナツメグを少し多めに入れれば低カロリーハンバーグの出来上がりです。

ハンバーグのつなぎは卵や牛乳ではなく豆乳を使ってください。少し色が薄くなりますが、ソースをかければごまかせますし、味や食感は間違いなくハンバーグです。ぜひお試し下さい。

 

その7:ご飯もひと工夫でダイエットに

炭水化物を我慢するのにご飯、つまりお米を我慢しているという方はいませんか?全く食べないのは炭水化物の不足で身体によくないのですが、食べ過ぎももちろんいけません。実はご飯を食べる時、ちょっとした工夫でダイエット効果を高めることができるのです。それでは少し意外な低カロリーレシピを紹介したいと思います。作り方は簡単。ご飯を冷やすだけです。

普通のご飯に冷水や氷を入れるだけ、お茶漬けの素を加えると冷たいお茶漬けができます。ではなぜわざわざ冷たくするのかというと、冷たいものを摂ると身体が冷えますよね?人間は一定の体温を保持する生き物ですので、身体が冷えたらその分温めようとカロリーを消費して熱を作りだします。なのでその分余分にカロリーを使うので同じご飯を食べるのでも、冷たいものを食べて身体を冷やすほうが消費カロリーが多いのです。

 

いかがでしたでしょうか?ダイエットに効果的!お勧め低カロリーレシピ7選を紹介しました。

いろいろと応用できそうなものばかりではありませんでしたか?特にコンニャクを使った肉やクリームソースはいくらでも応用ができます。もちろん、3大栄養素であるタンパク質、炭水化物、脂質を適度に摂ることは必要ですが、ダイエット中は過剰な摂取はセーブして、なるべくストレスを溜めないようにしないといけません。低カロリーレシピは食べたい!という欲求を満たしてくれるダイエットの強い味方です。

 

まとめ

ダイエットに効果的!お勧め低カロリーレシピ7選

その1:低カロリーな麺類
その2:小腹がすいた頃に
その3:お肉が食べたい時に
その4:甘いものが我慢できない時に
その5:まさかのクリームソース系
その6:ハンバーグだって大丈夫
その7:ご飯もひと工夫でダイエットに

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!