これならダイエット中も安心!おすすめ6つの低giコンビニお菓子

これならダイエット中も安心!おすすめ6つの低giコンビニお菓子低giのお菓子を使ったダイエットって聞いたことはありますか?ダイエット中でもお菓子を食べたい!というのは誰しもの願いですよね。もしダイエット中でもお菓子が食べられるとしたら、それって夢のような話ですよね。当然クッキー、ケーキ、チョコレート、ポテトチップスといったお菓子は、残念ながらダイエットの敵です。でも上手に糖質の低いお菓子、つまり低giのお菓子を選べば、ダイエット中にもお菓子を食べても大丈夫なんです。

そこで今回は、コンビニで売っているようなお菓子の中から糖質が低い、つまり低giのお菓子をご紹介したいと思います。ぜひ低giお菓子を上手に使って、無理のない、ストレスフリーのダイエットを成功させてくださいね。

これならダイエット中も安心!
おすすめ6つの低giコンビニお菓子

 

その1:SOYJOY

優秀な低giコンビニお菓子の一つは、大塚製薬から発売されているSOYJOY(ソイジョイ)という商品です。これはお菓子と言うより栄養食品と言えるほど、栄養たっぷりで低giダイエットの味方になります。これは糖質の高い小麦粉を一切使わずに、低giの大豆を粉にしたものを使っています。その生地にいろいろな素材を入れて焼いてあり、いろいろな種類のフレーバーが発売されています。

大豆を使っているので、大豆に含まれる植物性たんぱく質、大豆イソフラボン、食物繊維をたっぷり摂ることができます。ダイエット中にはむしろ積極的に食べたい低giお菓子ですね!

 

その2:間食健美

こちらのお煎餅は「タニタ食堂監修」と聞くとピンと来る方も多いかもしれません。「お米と、十六穀と、おから。」と「お米と、大豆と、おから。」と「お米と、黒ごまと、おから。」があり、さらにコンビニ限定で「タニタ食堂監修のおやつ」という商品があります。どれもお米だけでなくおからを使っているため、低giに抑えた商品です。さらに食べ過ぎを防ぐ小さな袋に入っているのもダイエッターにはうれしいですね。

おからが入っているのでかみごたえのある食感で、少量でも満足できるように作られています。たっぷりの水分と一緒に食べれば、お腹の中で膨らんで、びっくりするほど満腹感がありますよ。

 

その3:ラカントカロリーゼロ飴

ラカントとは羅漢果というウリ科の植物の実から作った甘味料です。砂糖よりずっと甘いのにエネルギーとして使うことができない性質があるため、血糖を上げることができない低giの甘味料なんです。ダイエット中に口が寂しい時に飴をなめるという方は多いと思いますが、飴といっても意外とカロリーがあるものです。「シュガーレス」をうたった飴でも1個10kcalほどあるため、一日に何個も食べるとかなりの摂取になります。

しかし飴なのにカロリーゼロを初めて実現したというのがこの「ラカントカロリーゼロ飴」なんです。しかも自然の素材を使って無着色なので安心して食べることができます。ラカントは独特の風味があって私は苦手だったのですが、この飴はヨーグルト味、パイナップル味、いちごミルク味、ミルク珈琲味、ブルーベリー味、薫り紅茶味、深み抹茶味、ハーブミント味といろいろ出ていて、風味も良いですよ。

持ち歩いて口が寂しい時になめれば、ストレスなしでダイエットを乗り切れますよ。

 

その4:おからだから

ダイエット中にもケーキが食べたい!という方におすすめなのは、グリコの「おからだから」。しっとりとしたケーキの食感ですが、おからがたっぷり入った低giのお菓子です。チョコチップ味、バター味、メープルシロップ味はおからが約31パーセントも入っています。チョコブラウニーバーは10パーセントですが、チョコレートがどうしても食べたいときにおすすめです。

食物繊維がたっぷりで、5種類のビタミン、カルシウム、鉄が補えます。低giなので腹持ちもバッチリです。

 

その5:カロリコカロリカ0kcal

コンビニやスーパーでおなじみのカロリーゼロのゼリーも低giで、ダイエット中のおやつにぴったりです。その中でもおすすめは「たらみカロリコカロリカ0kcal」のシリーズです。カロリーゼロとは思えない味とラインナップが特徴です。ナタデココ入りのミカン味、マスカット味、パイン味、マンゴー味、ナタデココにこんにゃくボールが入ったミカン味、マスカット味、ホワイト、マンゴー味、ピーチティー味、ソルティライチ味があります。

さらにおいしく食べたいという方は約80kcalのシリーズもあり、マンゴープリン、杏仁豆腐があります。飽きることが無いので、ダイエットを楽しく成功させることができそうですよね。

 

その6:チョコレート効果

普通のチョコレートはgi値が91ととても高くダイエットには不向きですが、なんとブラックチョコは22で低gi食だとご存知でしたか?チョコレートはダイエット中は無理とあきらめていた方も、ブラックチョコレートを少し食べるならOKなんです。ただしカカオが75%以上が低giですので、「ブラック」と書いてあっても注意が必要です。おすすめは明治の「チョコレート効果CACAO86%」。ポリフェノールもたっぷり摂れます。

慣れたら「チョコレート効果CACAO95%」も良いですが、個人的にはおいしいのは86%までかなと思います。

 

ダイエット中も安心な6つの低giコンビニお菓子はいかがでしたか?

低gi食品を上手に取り入れると、効率よくダイエットを成功させることができます。今回ご紹介した低giお菓子を使って、心も体も気持ちよくダイエットができると素晴らしいですね。

 

まとめ

これならダイエット中も安心!おすすめ6つの低giコンビニお菓子

その1:SOYJOY
その2:間食健美
その3:ラカントカロリーゼロ飴
その4:おからだから
その5:カロリコカロリカ0kcal
その6:チョコレート効果

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!