私にもできた!手作り味噌ラーメン!カロリーカットの5つの裏ワザ

私にもできた!手作り味噌ラーメン!カロリーカットの5つの裏ワザ味噌ラーメンのカロリーってどれくらいだと思いますか?私はラーメン屋さんに行くと必ず味噌ラーメンを頼むほど大好きなのでカロリーが気になり調べてみました。我が家の一番近所にあるラーメンチェーン店「くるまやラーメン」で尋ねると、味噌ラーメンのカロリーは907kcalだそうです。「スープを残せば味噌ラーメンのカロリーは低くなりますよ」とお店の人に言われましたが、スープこそおいしいのに、と思いますよね。

そこで私は味噌ラーメンの自作レシピを作ることにしました。自分で味噌ラーメンが作れたらカロリーを減らすことが自由にできます。試行錯誤を繰り返しましたが、意外と簡単に、スーパーで売っている調味料で作ることができました。今回はその味噌ラーメンのレシピからカロリーカットの5つの裏ワザをご紹介します。ぜひ作ってみてくださいね。

私にもできた!手作り味噌ラーメン!
カロリーカットの5つの裏ワザ

 

その1:野菜たっぷり麺は少な目

今回麺はさすがに自作できなかったので、市販の中華めんを用意します。味噌ラーメンのカロリーカットのために、1人分使いません。半分で十分です。その代わり野菜をたっぷり用意しましょう。もやし、人参、玉ねぎ、キャベツなどお好きな野菜を食べやすい大きさに切ります。味噌に野菜は合いますよね。野菜をたっぷりにし、麺を少なくすることで大幅に味噌ラーメンのカロリーをカットできます。

まずテフロン加工のフライパンで、ノンオイルで、これらの野菜をさっと炒めておきます。

 

その2:ごま油は少量

お店で食べる味噌ラーメンは脂質が多く、カロリーも高いですが、自作ならごま油を香りがつく程度に少量使うだけにしましょう。味噌ラーメンのカロリーをさらに下げられます。できればおいしいごま油を使うのがおすすめです。少量で香りが立つからです。深いフライパンか中華鍋にごま油少量を入れて火にかけます。

 

その3:香味野菜をたっぷり入れる

そこににんにく、しょうがをみじん切りにしたものをたっぷり加えて炒めます。豆板醤もお好みの量を加え炒めます。香味野菜をたくさん入れることで、脂質が少ない分、香りでコクを補うことができます。豆板醤もスープに溶かすのではなく、あらかじめ炒めると、香りや辛みが増します。

 

その4:チャーシューではなくひき肉を使う

それからここに豚のひき肉を少量加えてさらに炒めます。味噌ラーメンにひき肉は合いますね。本当はチャーシューで食べたいところですが、ひき肉を使うことで味噌ラーメンのカロリーを抑えられます。ひき肉の色が変わったら、ラーメンどんぶり1杯分のお湯を加えます。

 

その5:ウエイパーでコクを出す

ここから味噌ラーメンのスープを作ります。ウエイパー大さじ1、料理酒大さじ1、塩少々、こしょう少々、砂糖小さじ1/2、味噌大さじ2を加えます。ここであれば人参やたまねぎのすりおろしたものを加えると本格的になります。ここで味の決め手になるのがウエイパーです。固形の中華風のだしのことで、鶏、豚、野菜から取った調味料です。大型のスーパーなら置いています。

これを使わないとただの「味噌スープ」なのですが、使うと「味噌ラーメンのスープ」になるんです。ぜひ味噌ラーメンを低カロリーで作るなら欠かしたくないですね。味に本格的な旨みが生まれるので、低カロリーでも満足のできる味噌ラーメンになります。スープができたらいよいよ仕上げです。麺をゆでてお湯を十分に切り、器に上げておきます。スープを注ぎ、野菜をのせて、大さじ1杯のごまをトッピングしたらできあがりです。

野菜の栄養がたっぷりで旨みたっぷりの味噌ラーメンを低カロリーに仕上げることができますよ。

 

私にもできた手作り味噌ラーメン!カロリーカットの5つの裏ワザはいかがでしたか?

ラーメンを自宅で作るのは難しいと思っていましたが、意外と簡単にできました。今回ご紹介した5つのポイントを押さえれば、味噌ラーメンを低カロリーに、しかも本格的に作ることができます。ラーメンの中でも味噌ラーメンは手作りしても失敗の無いものだと思います。ダイエット中でもラーメンがやめられないという方、ぜひ作ってみてくださいね。

 

まとめ

私にもできた!手作り味噌ラーメン!カロリーカットの5つの裏ワザ

その1:野菜たっぷり麺は少な目
その2:ごま油は少量
その3:香味野菜をたっぷり入れる
その4:チャーシューではなくひき肉を使う
その5:ウエイパーでコクを出す

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!