夏のダイエットに役立てたい!簡単7つのレシピ

夏のダイエットに役立てたい!簡単7つのレシピ夏のダイエットで苦労したことはありませんか?夏バテで不健康に痩せてしまったり、ちゃんと食べないと体がもたないので逆に食べ過ぎてしまったり、さらには冷たいものばかり食べてお腹を壊してしまったりなど、意外と難しいのが夏 ダイエットですね。それで今回は夏のダイエットに役立てたい、簡単な7つのレシピをご紹介します。夏を乗り切れる栄養が含まれていて、ダイエットにもぴったりというレシピですので、ぜひ夏のダイエットに役立ててください。

夏のダイエットに役立てたい!簡単7つのレシピ

 

その1:イカときゅうりのピリ辛炒め

夏野菜のきゅうりを使った、夏のダイエットに役立つ低カロリーのおかずです。1人分の材料は、イカ110g、きゅうり1本、塩こしょう少々、サラダ油小さじ1、合わせ調味料(豆板醤小さじ1/2、しょうゆ小さじ1/2、塩少々、こしょう少々)となっています。まずイカは棒状に切って塩こしょうを適量ふって軽く炒めます。きゅうりは乱切りにします。フライパンに油を熱し、きくらげ、イカ、きゅうりの順に炒め、合わせ調味料を加えて出来上がりです。

イカは高たんぱく質で低脂肪で低カロリー。ダイエットにぴったりの食材です。ビタミンEも豊富なので老化防止にも役立ちます。きゅうりは利尿作用がありますので、夏のむくみを解消し、代謝を上げてくれます。豆板醤に含まれるとうがらしは、カプサイシン効果で脂肪燃焼を促します。こちらのメニューはカロリーは130kcalほどしかありませんので、栄養たっぷりで低カロリーな夏ダイエットになりますね。

 

その2:ラタトゥイユ

夏野菜をたっぷりつかった夏定番のラタトゥイユは、ヘルシーで低カロリーで夏のダイエットにぴったりです。材料は、なす2個、ピーマン3個、玉ねぎ1個、トマト2個、カリフラワー1個、にんにく少々、オリーブ油大さじ1、白ワイン大さじ5、塩こしょう少々、オレガノ、バジルなどのスパイス少々です。野菜類をすべて一口大に切り、にんにくはみじん切りにします。深い耐熱容器に野菜と調味料をすべて入れ、レンジで約25分加熱します。途中2~3回混ぜます。

電子レンジだけでできて、火を使わないので暑い夏には手軽にできますね。レンジによって時間は異なりますので、調節してください。レンジにかけた後は、5分くらい置くと味がよくなじみます。温かいままでも冷やしてもおいしいので作りおきしておくのがおすすめです。1人分120kcalほどです。

 

その3:豚ヒレのレンジ蒸し

こちらもレンジで調理できて、1人分180kcalほどですので、夏のダイエットメニューにおすすめです。材料は4人分で、豚ヒレ肉400g、塩こしょう少々、青じそ4枚、合わせ調味料(梅肉大さじ3、みりん大さじ3、酒大さじ1)です。まず豚ヒレ肉は薄くスライスし、塩・こしょうをして耐熱皿に並べるます。調味料をまぜて豚ヒレ肉にかけ、レンジで約10分加熱します。青じそのせん切りをのせてできあがりです。

豚肉はビタミンB1がたっぷり含まれていて夏バテ解消や疲労回復に効果があります。ヒレ肉は脂肪が少ないので夏ダイエットのスタミナ食材としておすすめです。青じそは、βカロチン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、カルシウムが豊富で、夏場には一日一枚は食べたいものです。さらに梅肉のクエン酸も夏バテに効きます。

 

その4:オクラとささみのさっぱり和え

カロリーの低い鶏ささみを使った一品です。材料は鶏ささみ100g、オクラ2本、合わせ調味料(酢大さじ2、砂糖小さじ2、醤油小さじ2、生姜汁小さじ1/3、塩少々)です。ささみはところどころフォークで刺し、軽く塩をふってからレンジで約2分加熱して細かく裂いておきます。オクラはラップに包んで、レンジで約20~40秒加熱し、冷やしてから薄切りにします。調味料と和えてできあがりです。

オクラのネバネバのペクチンは、食物繊維で便秘に効果的です。栄養たっぷりでたったの150kcalです。

 

その5:ねばねばスパゲティ

夏向きのダイエットパスタはこちらです。材料はスパゲティ50g、納豆1パック、青じそ2,3枚、らっきょう2,3個、オリーブオイル小さじ1、にんにく1/2片です。まずパスタを茹でておき、フライパンにオリーブオイル、にんにくのみじん切りを入れ熱し、パスタ、納豆、納豆のタレを入れて軽く炒めます。仕上げに青じそとみじん切りのらっきょうをのせてできあがりです。納豆は発酵食品で、ダイエット効果のある大豆製品ですので夏ダイエットにもおすすめです。

 

その6:夏野菜ピクルス

酢は夏バテ防止のほかに、便秘解消、美肌効果、エネルギー代謝を促進させる効果、カロリーを溜め込む体質を改善する効果など、ダイエットに役立つ成分がたっぷりです。ピクルスの液は、酢1カップ、水半カップ、砂糖大さじ4、塩小さじ1を火にかけ一度沸騰させます。そこに好きな夏野菜を切って加えて、冷蔵庫で冷やせばできあがりです。夏の冷蔵庫に常備してダイエットに役立ててくださいね。

 

その7:スタミナ豆腐

冷や奴に夏のスタミナ食材をのせるだけの簡単メニューです。キムチ、ザーサイ、オクラ、梅肉、新生姜など好みで乗せましょう。豆腐は大豆イソフラボン効果がありますので、夏でも美しくダイエットしたい方に必須の食材です。

 

夏のダイエットに役立つ7つのレシピはいかがでしたか?

最近は夏でもずっと冷房の中にいるため「夏太り」することがあります。今回紹介したレシピを参考に、上手に夏ダイエットに取り組んでくださいね。

 

まとめ

夏のダイエットに役立てたい!簡単7つのレシピ

その1:イカときゅうりのピリ辛炒め
その2:ラタトゥイユ
その3:豚ヒレのレンジ蒸し
その4:オクラとささみのさっぱり和え
その5:ねばねばスパゲティ
その6:夏野菜ピクルス
その7:スタミナ豆腐

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!