痩せにくい二の腕を短期間で細くする!二の腕が痩せる6つのコツ

痩せにくい二の腕を短期間で細くする!二の腕が痩せる6つのコツ二の腕って痩せにくいですよね。ダイエットして痩せたのに、二の腕だけはそのまま…ということもあります。部分痩せは難しいけれど、特に効果が出にくいのが二の腕なんです。二の腕が痩せるために筋肉をつけようと思っても、なかなか続かないことが多いのではないでしょうか?毎日やるだけで、確実に二の腕を痩せさせる方法は色々あるけれど、できるだけ短期間で二の腕が痩せる6つのコツをご紹介しましょう。

痩せにくい二の腕を短期間で細くする!
二の腕が痩せる6つのコツ

 

二の腕の痩せる効果が増大する、温めて筋肉を増やそう

二の腕が太くなってしまうのは、筋肉がつきにくい場所だからです。日常的な体の使い方では、痩せるような動かし方をしない部位でもあり、なかなか痩せにくいんですよね。二の腕が痩せるためには筋肉をつけるような動きを取り入れるようにしましょう。とはいえ、二の腕は筋肉も付きにくい場所とも言われています。

そんな二の腕に筋肉をつけやすくする方法があります。それが、温めること、なんです。二の腕に限らず、温めて運動することで筋肉が増えやすくなることがわかっています。二の腕を温めて運動をすると、温めない時と比べて筋肉が7.2%も増加したそうですよ。温めるだけで、筋肉の代謝が高まり二の腕が効果的に痩せるというわけです。

どんなエクササイズにも効果的なので、二の腕の痩せる運動には温めを忘れずに!温める方法は、カイロを貼ったタオルを巻いたり、腕だけにつけるヒートテック作用のあるサポーターをつけるなど自分にとって楽な方法でやってみてくださいね。

 

空いたペットボトルで二の腕が痩せる!超簡単ダンベル体操

二の腕が痩せる方法といえば、定番のダンベル体操があります。ダイエットのためにダンベルを買ってみたけど、重くて続かない、使わないから結局邪魔になった…という人もいるかもしれません。かわいいデザインのダンベルはたくさんありますが、使わなかったらもったいないですよね。だからこそ、お勧めなのがペットボトルのダンベルなんです。

定番の500ミリリットルのものに水を入れたら500グラムのダンベル代わりに、2個持てば1キロになりますよ。重すぎるなと思ったら、小さめの350ミリリットルのものにしてもいいですね。自分の好みの重さに合わせて使えるのでとても便利です。ペットボトルのダンベルを作ったら、二の腕痩せの運動を始めましょう。

1.ペットボトルダンベルを両手に持ちます。
2.持ったまま肘を90度に持ち上げ、後ろに引きます。
3.肘から前を持ち上げて、手首が腕の付け根につくような感じで持ち上げます。
4.これを1日20回程度行います。

両手同時にやることで短時間で済みますが、辛いようであれば片手で交互に行ってもよいようです。仕事や学校の休憩時間に、持っている飲み物を使って手軽に二の腕痩せ運動をやってみてはいかがでしょうか?もちろん、温めてやると、より効果が上がりますよ。

 

二の腕痩せの効果を高める5分間の腕ふり運動

二の腕が痩せるといえば、ジョギングですよね。しっかり動かすので二の腕も自然と痩せる効果があります。しかし、毎日ジョギングするのは辛いと思う人も多いはず。二の腕だけが痩せれたらいいの、というのであれば、腕だけジョギングはいかがでしょうか?足は動かさずに腕だけを振るという簡単な方法です。走るように腕を振るのですが、肘を90度に曲げてしっかりと後ろに振り上げるのがポイントになります。

この腕振りの効果を上げて、より短期間で二の腕を痩せる方法にするために、お風呂の湯船につかった状態で行うことをお勧めします。お風呂では水圧があるため負荷が大きくなります。筋肉も温まっているので、かなり効果が高いのです。あまりにも激しく行うとお風呂のお湯が流れてしまい、運動しにくくなります。お風呂であればゆっくりの腕ふりを5分程度続けるようにしましょう。

 

肩甲骨ダイエットなら二の腕が痩せる効果も高い

最近話題にもなった肩甲骨ダイエットは、肩甲骨を動かすように大きく手を動かす運動法です。肩甲骨を動かすことによって二の腕が痩せるということをご存知でしたでしょうか?二の腕でも体の後ろ側がプルプルになりやすいですよね。背中側の肩甲骨を意識することで二の腕も痩せやすくなるのです。二の腕が痩せるような動かし方を肩甲骨を意識してやってみましょう。

肩甲骨を意識して腕を回す方法。 1.両手を水平に横に上げて、肘を90度に曲げる 2.小指が自分の顔の方を向くように手首を少し返す 3.そのまま、肩甲骨を意識して両腕を後ろの回す。 4.30回程度回す。

肩甲骨を寄せて二の腕を刺激する方法
1.椅子を背中側に置き、座るのではなく椅子の両端に後ろ向きで両手を置く(椅子を使ったブリッジのような状態です)
2.椅子に座るような感じで膝を90度に曲げる。
3.肩甲骨を閉じるように意識しながら、肘を曲げていく。
4.肩甲骨が開いたり閉じたりするのを意識しながら、動かす。

背中側を鍛えることで、二の腕の後ろの筋肉が鍛えられますよ。これも、二の腕を温めながら行うと、より痩せる効果が上がります。

 

後ろ腕立て伏せで、手軽に二の腕を引き締めよう

二の腕が痩せる方法として腕立て伏せはよく聞きますが、大変そうでなんとなく避けてしまう方法かもしれません。でも、ちょっと辛いほど効果は高いんですよね。大変だからこそやってみたい方法ですが、続かなければ意味がありません。そこでおすすめなのが、手軽に取り組める後ろ腕立て伏せの方法です。腕立て伏せはうつぶせになり、腕の曲げ伸ばしをする方法ですが、後ろ腕立て伏せは前を向いた状態で行います。テレビを見ながらでもできるので、気軽に取り組めるのがいいですよね。

後ろ腕立て伏せの方法
1.足を延ばした状態でお尻をつけて床に座る
2.膝を少し曲げて、後ろのほうの床に手をつけます。
3.指先はまっすぐ前にして、肘を曲げます。
4.後ろに肘をカックンとしたように下げ、また持ち上げるという動きを繰り返します。

手軽にできる方法なので、毎日続けられると思います。夜のテレビタイムは、後ろ腕立てタイムにしてみてはいかがですか?

 

バストアップ効果も高いハーレイ式腕立て伏せ

レディーガガもやっていたというハーレイ式腕立て伏せは二の腕痩せにかなり効果があるそうです。腕立てと聞くと苦手意識がでるかもしれませんが、どちらかというとヨガポーズに近いものです。ハーレイ式腕立て伏せの方法は、しっかり脇をしめて行うのですが、女性にとって理想的な動きをするものなので、二の腕以外にもダイエット効果やバストアップ効果があるそうですよ。

ハーレイ式腕立て方法
1.うつぶせの状態に寝ます。
2.脇を締め、肘が曲がった状態で床に手を付きます。
3.そのまま、腕の力だけで上半身をおこし、のけぞるような状態になります。
4.両腕がしっかり伸びるところまで上半身を起こしたら、元に戻ります。

ヨガでいうコブラのポーズに似ていますね。この動きを20回程度繰り返すという方法です。レディーガガや海外セレブも御用達のトレーナーが考えた方法なので、効果は抜群だと思います。まずは、今日だけでもやってみましょう。

 

いかがでしたか?

二の腕を痩せるのをあきらめずに、自宅で手軽に続けられる方法をやってみてください。二の腕をカイロなどで温めるだけで、筋肉がつきやすくなります。腕立てなどの色々な方法をやるとして、とにかく温めるだけでその効果が上がります。二の腕が痩せるには冷やさないことも大切なのかもしれません。二の腕が痩せれば腕が長く見えて、体のバランスもよく見えますよ。ぜひ試してください!

 

まとめ

痩せにくい二の腕を短期間で細くする!二の腕が痩せる6つのコツ

・二の腕の痩せる効果が増大する、温めて筋肉を増やそう
・超簡単腕回しで二の腕も痩せる!
・二の腕痩せの効果を高める5分間の腕ふり運動
・肩甲骨ダイエットなら二の腕が痩せる効果も高い
・後ろ腕立て伏せで、手軽に二の腕を引き締めよう
・バストアップ効果も高いハーレイ式腕立て伏せ

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!