女性必見!すぐに効くお腹痩せダイエットの6つの方法

女性必見!すぐに効くお腹痩せダイエットの6つの方法体重が落ちてもなかなか細くならないお腹。悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。私は出産して体重は元に戻ったのですが、お腹だけが元に戻らずにスカートが入らないままです。どうしても食事制限だけではお腹痩せには限度があるようです。

今回はそんな気になるお腹痩せダイエットの方法を6つご紹介いたします。どれも始めやすく、続けやすいものですので、ぜひ実践してみてください。

女性必見!
すぐに効くお腹痩せダイエットの6つの方法

 

その1:お腹痩せに効く筋トレ

カロリーを減らすだけではお腹痩せダイエットには限りがあります。また筋肉量が減ってしまい、リバウンドのしやすい体になってしまいます。筋トレをして筋肉量を増やす事で基礎代謝も上がり、痩せやすい体を作る事ができるのです。お腹痩せダイエットの効果的な方法といえるでしょう。今回はお腹に効く簡単な筋トレを紹介いたします。

まず仰向けで寝て腰と床の間に隙間を作ります。へその下あたりに両手を置き、軽くお腹に力を入れて息をゆっくり吐きながら下腹を優しく押します。そのまま息を吸って吐いてと繰り返します。これを1分間で2回繰り返します。これだけで腹筋を鍛える事ができます。簡単ですね。

もう一つは寝る前に出来る簡単筋トレです。仰向けの状態で膝を立てます。手は横についてそのまま足をあげて20秒キープします。3セットほど行いましょう。更に膝を90度に曲げたまま足を上にあげて、少し足を下へ向けます。これも20秒キープで3セット行いましょう。

時間がないという人は歩きながらお腹に力を入れてへこますだけでも、腹横筋を効果的に刺激する事ができます。常に意識しながら歩くだけでも大きく変わるでしょう。

 

その2:有酸素運動をしよう

お腹痩せダイエットは、運動の中でも有酸素運動がお勧めです。筋トレだけでは脂肪燃焼効果は低いので有酸素運動も一緒に取り入れてください。

効果的な有酸素運動はウォーキングやジョギングを週に3回ほど30~60分行う事です。しかしなかなかそんな運動の時間がとれない方や億劫になってしまうという方に室内で簡単に出来るお腹痩せダイエットの有酸素運動をご紹介いたします。

まず仰向けに寝た状態で頭と両足を上げます。下腹を意識しながら空中で自転車を漕ぐように足を回転させます。1回30秒で2セット行いましょう。

続いて立って背筋を伸ばし、目線は真っ直ぐ前を見ます。両肘を90度に曲げて、左足を後ろに下げます。この時左足のかかとが浮かないようにします。肘は90度のままで、腕を思いっきり振ります。1分間振ったら足を替えて同じように腕を振ります。

これに加えて普段の生活で歩くときにはお腹を意識して少し早く歩くだけでも、有酸素運動につながります。ダラダラ歩くよりもお腹痩せダイエットの効果があります。

 

その3:正しい姿勢を維持しよう

姿勢を正す事はスタイルが美しく見えるのと同時に、インナーマッスルの強化にも繋がります。インナーマッスルが強化される事により内臓を支える事ができ、ぽっこりとしたお腹を防ぐ事が出来るのです。

座っている時にどうしても猫背になってしまう人は椅子と腰の間にクッションやタオルを挟み、落とさないように意識する事で自然に姿勢が良くなります。また座りながら肩甲骨を寄せるように腕を後ろ側へ持っていきキープ。その後寄せた肩甲骨を解放するように腕をゆっくり前へ突き出します。すると座ったまま猫背を改善する運動になります。

立っている時も猫背にならないように頭の先端を上から糸で引っ張られている意識を持ち、顎を少し引いて重心が中心にくるように立ちましょう。

 

その4:食事を見直そう

どんなに筋トレや有酸素運動を行っても、好きなものをたくさん食べていてはお腹痩せダイエットは成功しません。食生活も見直してみましょう。

まずは間食をしない事が前提です。一日三食でおやつは控えましょう。また食事も油など高カロリーなものは控えて野菜中心の食事を心掛けましょう。

今は炭水化物抜きダイエットや糖質制限ダイエットなども流行っていますが、健康への影響も大きいので極端に制限をするのはやめましょう。普段のご飯を減らしたり、パスタやラーメンなどの麺類を控えたりして、ヘルシーなおかずを多くするようなバランスを考えた食事制限をしてください。

 

その5:便秘を解消させよう

便秘になってしまうと、どうしてもお腹がぽっこりと出てしまいます。お腹をスッキリさせる事はお腹痩せダイエットに直接つながります。便秘解消の習慣を心掛けてください。

まずは食べ物で便秘解消させる方法です。便秘を防ぐ食べ物はきのこ類、ヨーグルトなどの乳製品、納豆、オリゴ糖、根菜類などです。食物繊維が多く、野菜中心の食生活にしましょう。

また便秘の原因にはお腹の筋力不足もあります。お腹の筋力をつけるエクササイズも試してみてください。方法は床にうつ伏せになり、両手で支えて状態を起こして背中を反らした状態を30秒キープするだけです。腹筋が伸びている事を意識して行いましょう。

仕事中など椅子に座ってできるものでは、お腹に力を入れて背筋を伸ばします。5秒キープしてから骨盤を後ろに倒して背中を丸めて5秒キープ。これを繰り返し行うだけで簡単に腹筋が刺激されます。休憩中にやってみてください。

 

その6:マッサージをしよう

お腹をマッサージする事は、便秘解消になると同時に脂肪燃焼のサポートにも効果的です。マッサージのみではお腹痩せダイエットの効果は出にくいので運動や食事制限と合わせて行うようにしてください。

まずお腹にマッサージしやすいようにオイルやクリームを塗ります。両手の指を重ねて大腸の部分をクルクルと小さな円を描くように右下から左下に動かします。少し力を入れてほどよくお腹を刺激しましょう。

食後は避けてよる寝る前や朝起きた時に刺激をしてあげると効果的です。毎日の習慣に是非取り入れてみてください。

 

いかがでしたか?女性必見!すぐに効くお腹痩せダイエットの6つの方法をご紹介いたしました。全部行うのは難しいという人も出来る事から少しずつ習慣にするだけで、お腹は劇的に変わります。すぐに効果を出したい人は全て実行してみてくださいね。1週間続ければ、その効果に驚く事でしょう。私もこの方法で産後ダイエットを続けていきたいと思います。

 

まとめ

女性必見!すぐに効くお腹痩せダイエットの6つの方法

その1:お腹痩せに効く筋トレ
その2:有酸素運動をしよう
その3:正しい姿勢を維持しよう
その4:食事を見直そう
その5:便秘を解消させよう
その6:マッサージをしよう

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!