500kcalで大満足!お寿司を低カロリーに食べる5つのコツ

500kcalで大満足!お寿司を低カロリーに食べる5つのコツお寿司のカロリーはネタによって大きく変わるってご存知でしたか?回ってきたものを適当に食べていると、あっという間にカロリーオーバーなんてこともあります。でもダイエット中でもお寿司をカロリーを抑えて食べることは可能です。私は回転寿司が大好きで頻繁に行くのですが、500kcal以下で大満足できる回転寿司の食べ方を編み出しました。それで今回は、500kcalで大満足のお寿司を低カロリーに食べる5つのコツとしてご紹介します。

ダイエット中の方、必見です!

500kcalで大満足!
お寿司を低カロリーに食べる5つのコツ

 

その1:ダイエット中の人と2人で行く

まずお寿司を低カロリーに食べるポイントは、ダイエット中の人と2人で行くと大満足で帰ってこれます。回転寿司は大抵2つ一皿で回ってくるので、2人で分けることでいろいろなネタを幅広く楽しむことができますよ。もし1人で行くと5皿程度で500kcalに到達してしまうこともあります。2人で行けばその倍は楽しめるというわけです。

 

その2:1つ40kcal程度のものを7つ選ぶ

まずお寿司の低カロリーグループのものから、7つほどは食べられます。お寿司の低カロリーグループというのは、エビやタコ、貝類がそれに当たります。店によって、お寿司の大きさによって変わりますが、大抵、甘海老、アワビ、イカ、タコ、ミル貝、つぶ貝、イカげそ、ほっき貝、かに、赤貝などは、どの店でも40kcal以下です。さらに40kcalをちょっと超えるくらいが、ウニ、ヒラメ、ほたて貝、マグロの赤身、とびっこ、数の子などです。

またえんがわ、はまち、かれい、ひらめなども40kcal程度と思われます。7種類選ぶと、かなりバラエティ豊かに食べられますね。ここまででお寿司のカロリーは約280kcalです。

 

その3:1つ60kcal程度のものを2つ選ぶ

お寿司のカロリーが低めのものを制覇しました。でもまだ物足りないかもしれません。それでここからはお寿司のカロリーがちょっと高めのものも食べておきましょう。1つ70kcal程度のものから、好きなものを2つ選びましょう。サーモン、いくら、たまご、あじ、さば、中トロ、こはだ、カツオ、納豆巻、ネギトロ巻、アナゴ、などがこの部類に含まれます。

かなりいろいろなものから選ぶことができて、旬のものなら脂もたっぷり入っています。肉の脂は避けたいですが、魚の脂はダイエット中にはむしろ摂っておきたいものです。なぜなら魚の脂に含まれるDHAはコレステロール値を下げる働きがあります。また同じく魚の脂に含まれるEPAは中性脂肪の分解を助けると言われています。脂ののった魚もダイエット効果があると考えて、罪悪感なくおいしく食べましょう。

ここでお寿司のカロリーを2つで120kcal摂ったと思いますので、ここまでのトータルのお寿司のカロリーは約400kcalですね。

 

その4:1つ100kcal程度のものを1つ選ぶ

さて目標のお寿司のトータルカロリー500kcalまであと100kcalです。あと1つと決めて豪華に食べましょう。100kcal以下に抑えるわけですが、かなりの範囲から選べます。大トロも1つ80kcal程度ですし、脂ののったうなぎも90kcal程度と思われますので、お寿司のトータルカロリー500kcalに収まります。ここで1つだけで回ってくる特選モノのお皿を食べてもOKです。

 

その5:低カロリーから高カロリーの順で食べる

さてこれでお寿司のトータルカロリーが約500kcalで収まりましたね。全部で10個も食べられました。しかもお寿司のカロリーを気にした割には、満足感があるのに気付かれたと思います。我慢した感じがしませんよね。これはお寿司の食べる順番も関係しています。お寿司を低カロリーのものから食べ始め、徐々にお寿司のカロリーが高いものを選んでいくことで、より満足感、満腹感を味わうことができます。

逆に高カロリーのものから食べてしまうと、低カロリーのものが最後になり、物足りないまま終わってしまいます。私はいつも最後は脂のたっぷり乗ったトロで締めると決めています。この方法なら「おいしかったー!大満足!」という気持ちで店を出られますよ。

 

500kcalで大満足できる、お寿司を低カロリーに食べる5つのコツはいかがでしたか?

お寿司のカロリーを大体把握しておくと、カロリーの低いものと高いものを上手に組み合わせることができますので、満足感を得ることができます。たっぷりのお茶といっしょにゆっくり噛んでいただきましょう。今回の記事を参考にして、ダイエット中の友だちと、楽しい回転寿司ダイエットしてみてくださいね。

 

まとめ

500kcalで大満足!お寿司を低カロリーに食べる5つのコツ

その1:ダイエット中の人と2人で行く
その2:1つ40kcal程度のものを7つ選ぶ
その3:1つ60kcal程度のものを2つ選ぶ
その4:1つ100kcal程度のものを1つ選ぶ
その5:低カロリーから高カロリーの順で食べる

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!