ぽっこりお腹の脂肪を落として、サイズダウンできた5つのポイント

ぽっこりお腹の脂肪を落として、サイズダウンできた5つのポイントお腹の脂肪がなかなか取れないと気になっておられる方は多いのではないでしょうか?ダイエットでほかの部分が痩せたとしても、ぽっこりお腹だけはどうにもならない、と言う方もいらっしゃいますね。お腹は皮下脂肪がたまりやすい部分ですので、サイズダウンさせるのが難しい部位です。 今回はぽっこりお腹の脂肪を落として、サイズダウンできた5つのポイントをご紹介します。なかなか落ちにくいお腹の脂肪の落とし方はぜひ知っておくと役に立ちますので、しっかりポイントを押さえてくださいね。

ぽっこりお腹の脂肪を落として、
サイズダウンできた5つのポイント

 

その1:脂肪を燃やす有酸素運動をする

お腹 脂肪は、とにかく燃やしてエネルギーにしないと落ちることはありませんね。脂肪は、基礎代謝によって燃焼されますが、燃やさなかった余分な脂肪は体に蓄積していきます。そしてそのまま皮下脂肪となって残るのです。それがあのぽっこりお腹 脂肪なのです。

これを燃焼させるのに一番効果的なのは、有酸素運動です。有酸素運動とは、酸素を体にたくさん取り入れて行う運動で、呼吸と心拍数をある程度上げる運動のことです。心拍数が上がって酸素が体内にたくさん入ると、そこから脂肪が燃焼されるのです。

よく運動を始めてから脂肪が燃焼されるまでに20分かかると言われています。しかし最近の研究では8分で燃焼が始まることが分かってきたそうです。それで、駅から徒歩10分のところに住んでいる人は有酸素運動がてらに歩くことで、きちんと脂肪が燃焼されるのです。

「きつい運動は苦手」という方も多いかもしれませんが、有酸素運動の心拍数は100から110なので、それほどきつい運動をする必要はありません。ジョギングでもゆっくりとしたペースで十分です。また、ヨガやピラティスも同じ効果があるので、運動の嫌いな方は試してみてください。一日15分でも効果が出ますので、毎日有酸素運動を心掛けましょう。

 

その2:筋肉をつける無酸素運動をする

無酸素運動とは、有酸素運動と逆に、呼吸を止めて酸素を取り入れることがない運動です。主に筋力トレーニングの運動のことです。酸素を取り入れないからといって筋トレはお腹 脂肪に効果が無いわけではありません。筋肉を動かすと、普通よりも多くカロリーを消費しますので、基礎代謝が上がり、ただ普通に生活しているだけで痩せる体になるんです。

基礎代謝が上がると、体内に備蓄されている脂肪がどんどん使われますので、お腹 脂肪を減らす有効な方法なんです。無酸素運動は3日に1回ぐらいの割合で行うことで、乳酸を蓄積させないですみます。それで有酸素運動は毎日、無酸素運動は週に2、3回と組み合わせて行いましょう。

 

その3:デトックスマッサージをする

お腹 脂肪のためのデトックスマッサージの方法をご紹介します。これを毎日湯船に入りながら行うと、お腹の老廃物が流れてくれて、サイズダウンにつながります。

①指でわき腹をつかみ、指先で脂肪をつぶすように揉みます。 ②お腹の辺りから脚の付け根に向かって指圧します。脂肪や老廃物をお腹から足の付け根へ集めていく気持ちでやってみてください。 ③おへその周りを指でぐるぐるとマッサージします。 ④さらにおへそから脚の付け根に向かって、今度は一直線に強めに押し、集めた老廃物をリンパに乗せて流すようにマッサージしましょう。

脚の付け根にリンパの大きな流れがありますので、そこへ流すようなイメージでやってみてくださいね。

 

その4:野菜から食べる

お腹 脂肪にならない食べ方があるのをご存知ですか?それは野菜から最初に食べることです。野菜から食べると血液中の血糖値の急激な上昇を抑えることができます。血糖値が急激に上昇すると、たくさんのインスリンが分泌されます。インスリンは、糖をエネルギーとして消費させる働きをしますが、余った糖を脂肪にして蓄える働きがあるのです。それがお腹 脂肪の原因です。

野菜から食べると、インスリンが大量に分泌されることはありませんし、食物繊維は脂肪を体の外に出してくれるので、Wの効果で脂肪がつきにくい体になります。

 

その5:ゆっくり噛んで食べる

ゆっくり食べると満腹中枢が刺激されて、ダイエット効果があると言われていますが、それ以外にも効果があります。ゆっくり食べると、血糖値の急上昇を防ぐことができますので、脂肪をためるインスリンを大量発生させないですみます。それでお腹 脂肪を落とす食べ方と言えます。また、よく噛むと消化吸収がスムーズになります。そうすると腸の働きが良くなって、便秘解消につながり、お腹周りをすっきりさせることができるのです。

 

ぽっこりお腹の脂肪を落として、サイズダウンできた5つのポイントはいかがでしたか?

落ちにくいお腹 脂肪ですが、効果のある方法がたくさんあることに気づかれたと思います。それで運動とマッサージと食事をうまく組み合わせればお腹痩せも可能です。 今回ご紹介したポイントを押さえて、ぽっこりお腹からすっきりお腹に変身してくださいね。

 

まとめ

ぽっこりお腹の脂肪を落として、サイズダウンできた5つのポイント

その1:脂肪を燃やす有酸素運動をする
その2:筋肉をつける無酸素運動をする
その3:デトックスマッサージをする
その4:野菜から食べる
その5:ゆっくり噛んで食べる

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!