玄米ダイエットでラクラク3キロ減量できる5つの方法

玄米ダイエットでラクラク3キロ減量できる5つの方法玄米 ダイエットって聞いたことありますか?「ダイエットではご飯は食べちゃいけないんじゃないですか」と思う方いらっしゃいますか?それは大きな誤解です。ダイエット中でも炭水化物は体に必要ですし、むしろ痩せやすい体を作ることができます。玄米 ダイエットとは、ご飯を食べられる我慢なしのダイエットとして今注目されています。今回は、玄米 ダイエットでラクラク3キロ減量できる5つの方法をご紹介します。食べたい!けど痩せたい!という方必見です。

玄米ダイエットでラクラク3キロ
減量できる5つの方法

 

その1:白米やパンを玄米に置き換える

玄米は白米と比べて、ビタミンB1は4倍、食物繊維は5倍、カルシウムは2.5倍、ビタミンは2倍と、ダイエッターには嬉しい栄養素がたっぷりです。特に食物繊維は、体内にある老廃物を排出してくれますので、デトックス効果があり、代謝も良くなりダイエットになります。玄米を食べるとお腹周りがすっきりしてくるのを感じると思います。さらに食物繊維は胃に留まっている時間も長いので、白米よりも満腹感が持続します。

さらに白米よりもカロリーが低いのも玄米 ダイエットは適していると言えます。さらに白米よりもゆっくり消化吸収されるために、血糖値が急激に上がりません。血糖値がすぐに上がりやすい食品は、余った糖が脂肪になってしまいます。また急に上がった血糖値は急に下がってしまいますので、すぐにお腹が空いてしまいます。 こんな良いことづくしの玄米を、普段食べている白米やパンや麺類といった炭水化物の主食と置き換えるのが玄米 ダイエットの基本です。それだけでかなりの効果が得られるダイエット法なのです。

 

その2:一口で30~50回噛む

玄米は歯ごたえがあるので、無意識のうちにしっかり噛むようになります。それで満腹感が得られやすいのでダイエットに最適です。ただ玄米 ダイエットをするにあたっては、一口で30回~50回噛むように心がけましょう。たくさん噛むことで、少量で満腹感が得られるだけでなく、消化吸収を助けますので、腸内環境が良くなり、便通を良くなります。それが結果的にダイエットにつながるのです。

最初は30回噛むのも面倒だったり、途中で飲み込んでしまったりすると思いますが、慣れてくると徐々に回数を増やしていくことができるでしょう。50回以上を目指しましょう。玄米は消化に悪い食べ物ですので決して早食いはしないでくださいね。よく噛んで食べることで、玄米のうまみ、お米本来の味を味わってください。

 

その3:五分づきくらいから始める

玄米 ダイエットを始めたばかりの時はおいしく感じなかったり、白米を思い出してつらくなる人もいるかもしれません。そのような方は、まず玄米でも五分づきくらいから始めてみてください。近くにお米屋さんがあるなら、つき加減を調節して精米してくれます。さらに無人精米所がたくさんある地域に住んでいる方は自分でお好みで精米することができます。最近は家庭用精米機も安価で買えるようになりました。

それで五分から始めて徐々に玄米に慣らしていくことができます。それでも苦手という方は、白米に混ぜてみてください。そして徐々に白米の割合を減らしていくことで、玄米 ダイエットに近づけていくことができるでしょう。

 

その4:発芽させてみる

玄米 ダイエットでは発芽玄米を使うと、栄養がパワーアップしますのでおすすめです。でも発芽玄米は普通の玄米より値段が高めですよね。実は自分で発芽させることができちゃうんです。簡単ですのでぜひやってみてくださいね。

発芽の方法

①トレー、バットなど底が広い容器を用意します。
②玄米を1cm程度に薄く敷き詰め、玄米がちょうどかぶる程度に35℃くらいのぬるい水を注ぎます。
③4、5時間ごとに水を取り替えながら、発芽するまで一日以上放置します
④玄米の頭から胚芽が飛び出して来たら発芽完了です。ざるに上げて、紙に広げて天日干ししてできあがりです。

あとは冷蔵庫の中で保存しましょう。 発芽しやすい温度は温かい30℃~37℃くらいです。それで寒い時期は、暖房の効いた部屋に置くか、ラップを上からふわっとかけて保温したりして発芽させましょう。ただし発芽するには酸素が必要ですので、密封はしないように気をつけましょう。

 

その5:バリエーションを楽しむ

玄米は白米に比べて飽きやすくて、玄米 ダイエットが続かないと言う人もいます。しかし玄米を使った料理のバリエーションを増やすと長続きします。例えばドリアはどうでしょうか?玄米とゆでたいろいろな野菜に、低脂肪乳を使ったホワイトソースをかけて、チーズの代わりにパン粉をかけてオーブンで焼きましょう。ダイエット玄米ドリアのできあがりです。

また玄米はチャーハンにピッタリ。パラパラチャーハンが誰でもできて失敗がありません。野菜をたくさん入れてもパラパラですので、栄養豊富でおいしいチャーハンができます。ぜひ試してみてくださいね。

 

玄米 ダイエットでラクラク3キロ痩せられる5つの方法はいかがでしたか?

玄米は完璧な栄養食と言われていますので、栄養が不足しがちなダイエッターには欠かせない食材です。さらに食べる満足感が得られるダイエット方法ですので、挫折が少ないのも特徴です。さらに痩せやすい体を作ってくれるのでリバウンドも少ないのです。こんな良いことづくしの玄米 ダイエット、あなたもぜひ挑戦してみてくださいね。

 

まとめ

玄米ダイエットでラクラク3キロ減量できる5つの方法

その1:白米やパンを玄米に置き換える
その2:一口で30~50回噛む
その3:五分づきくらいから始める
その4:発芽させてみる
その5:バリエーションを楽しむ

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!