サウナってダイエットに良いの?消費カロリーと7つの正しい活用法

サウナってダイエットに良いの?消費カロリーと7つの正しい活用法サウナは消費カロリーが多そうだと思っていませんか?サウナと聞くと減量というイメージがあるかもしれません。ボクシングの選手が減量のために汗をかいて体重を落とすシーンが漫画や映画で見られたことから、サウナ=減量というイメージが強くなったのかもしれません。

実際に、サウナで単に汗をかくだけでカロリーを消費するのでしょうか?今回は、サウナと消費カロリー、そしてダイエットとの関係に触れながら、サウナの活用法をご紹介します。

サウナってダイエットに良いの?

消費カロリーと7つの正しい活用法

 

その1:サウナでカロリー消費?

実は!残念ながらサウナに入ることでカロリーを消費することはありません。体重が減るのは単に汗をかいて水分が減るだけなので、すぐに元に戻ってしまいます。ただし、サウナがダイエットに全く効果が無いのかというと、そうでもありません。実はダイエットとは無関係ではないことを引き続き紹介したいと思います。

 

その2:血行が良くなって代謝が良くなる

サウナの効果の一つに血行が良くなることがあります。そして、ただ単に血行がよくなって終わりということもなく、血行がよくなることで代謝が良くなると言われています。代謝が良くなれば同じ運動をしても消費カロリーも増えますし、基礎代謝のアップも期待できますから、ダイエットに向いた体質になると言えます。サウナに入るときは、サウナから上がった後の水風呂も出来れば行いたいですね。

身体を温めることで血管が膨らみ、次に身体を冷やすことで今度が血管が縮みます。サウナに1度入って終わりにせずに、出入りを何度か繰り返すと、全身の血管があたかもポンプのように働くことから血行が良くなるのです。

 

その3:サウナで体質改善

血行が良くなるということは、全身の血の巡りが良くなるとうことです。これにより、酸素や栄養が全身にくまなく行き渡ることで、疲労回復や冷え性の改善が期待出来ます。また、汗をよくかくことにより、いわゆるデトックス効果を得ることができるので、体内の浄化や体質の改善に結びつきます。毛穴の掃除にもなるので、美肌効果にもつながります。

エアコンが壊れてしまったのでひたすら汗をかいていたら、美容室にいったときに「お肌の調子がいいですね」と言われた、という話もあるくらいです。夏にエアコンを使わないのはきついですが、サウナに入るくらいなら出来るでしょう。

 

その4:水分補給は忘れずに

当たり前のことですが、サウナに入ると大量に汗をかくので、脱水症状になる危険もあります。サウナに入る前には、事前にコップ一杯の水を飲んでおきましょう。水分をとらずに大量の汗をかくということは、血液がどろどろになってしまうということですから、血栓などを防ぐためにも十分な水分を取っておきましょう。また、サウナの出入りを何度か行うときは、その合間に水を飲むのも良いですね。

 

その5:長居は無用

いくら発汗作業が体質改善や美肌効果があるといっても、長居しすぎるのは危険です。だいたい1回あたりの入室時間は12,13分までにしておきましょう。それ以上いると、最悪の場合は倒れてしまうかもしれませんし、もしも倒れたときに自分以外に人がいなかったらそのまま放置されてしまうので、非常に危険です。入室した時間を覚えておいて、十分に汗をかいたと思ったら余裕をもって早めに出てもいいでしょう。

 

その6:サウナの後は水浴び

先に説明したように、サウナの後に水浴びをすることで、全身の血管がポンプのように働いて血行がよくなります。ただし、いきなり水に浸かったり、頭から水浴びをすると(精神的な意味では無く、医学的に)心臓に悪いので、足から少しずつ水浴びを始めたほうがいいですし、もしくはシャワーを使って少しずつ浴びるのも良い方法です。

 

その7:一般的な効用

汗をかくことが目的であれば、普通のお風呂に入って身体を温めてからサウナに入ると効果的です。また、疲れているときは高温のサウナに長時間入るのは危険なので、できれば低温のサウナで長時間過ごすのが効果的です。長時間といっても、一度で長い時間サウナ浴を行うのはやめておいて、10分程度のサウナ浴を何度か繰り返すということになります。

サウナで身体を暖めて、サウナから出て汗がひくくらいまで身体を冷やしてから(冷やしすぎて風邪をひかないように気を付けましょう)、またサウナに入る。これを3、4回繰り返すと十分な汗をかくことが出来ます。汗を出し過ぎるのもあまりよくないので、気持ち良くても、ほどほどにしておきましょう。

 

いかがでしたか?

サウナでカロリーを消費することは出来ませんが、体質改善を図ることで基礎代謝を上げてダイエットに向いた体質にすることが出来ます。また、血行がよくなることで、疲労回復や体質改善が期待出来ますし、汗をかくことで美肌効果も期待できたりと、ただ単に汗をかくだけではないことがわかりました。考えようによっては座っているだけで体質改善を図ることが出来るのですから楽ですよね。無理の無いように上手にサウナを使って、美容と健康に役立てて下さい。

 

まとめ

サウナってダイエットに良いの?消費カロリーと7つの正しい活用法

その1:サウナでカロリー消費?
その2:血行が良くなって代謝が良くなる
その3:サウナで体質改善
その4:水分補給は忘れずに
その5:長居は無用
その6:サウナの後は水浴び
その7:一般的な効用

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!