本気で脂肪を落とすための5つの豆知識

本気で脂肪を落とすための5つの豆知識脂肪を落とすために必要なことは何だと思いますが?そのためにはまず、脂肪がどうして増えるのかを考えれば答えはすぐにわかります。今回は脂肪が増えてしまう原因から初めて、ついてしまった脂肪を落とすためにはどうすれば良いかを5つのポイントにまとめてご紹介します。

本気で脂肪を落とすための5つの豆知識

 

その1:脂肪はどうやって増えるのか?

脂肪を落としたいと思っているということは、余計な脂肪がついてると思っている訳ですよね。ではどうして脂肪が増えてしまったのでしょうか?脂肪が増える計算は非常に簡単です。「摂取したエネルギー」から「使ったエネルギー」を差し引いて余った分が脂肪として蓄えられるわけですね。逆にこれがマイナスだったら脂肪が燃焼されるというわけです。摂取したエネルギーというのは食べ物から得られるエネルギーです。使ったエネルギーというのは日常生活で消費する基礎代謝や、運動で消費するエネルギーです。

少しずつ太っていき、気がついたときにはもう遅かった、というのがほとんどではないでしょうか。何年もかかってついた脂肪を短期間で一気に落とすのは、出来なくはありませんが難しいです。少しずつ増えた脂肪なのですから、少しずつ落とすのが無理の無い方法です。

 

その2:運動と食事制限

ダイエット、減量と聞くとやはり食事制限と運動の2つを思いつくを思います。たしかに両方とも実践できれば効果的ですが、仕事や学業などに時間をとられてそうそう運動する時間も出来ないかもしれませんし、食べたいものを目の前にして我慢し続けるのも辛いものです。運動する時間がとれない場合、やはり食事制限をすることになりますが、「消費(節約)カロリー」と「時間」の2つの視点から運動と食事制限を比較してみましょう。

体重にもよりますが、30分のジョギングで消費するカロリーは約200kcalです。一方、茶碗一杯のご飯のカロリーは約220kcalです。したがって、夕食の際に茶碗1杯のご飯を我慢すれば30分のジョギングと同じ効果が得られるということです。ご飯を我慢するだけだったら時間はかかりませんから、同じカロリーを節約、もしくは消費するために必要な「時間」という観点から見ると、夕食のご飯を我慢するほうが手っ取り早いことがわかります。

ジョギング30分でもその前後に着替えたり準備運動したりと時間もかかりますし、ジャージやシューズといった投資も必要になりますが、夕食のご飯を我慢するだけならお金もかかりません。

 

その3:夜更かしをしない

コロンビア大学が1万8千人を対象にした研究によると、睡眠時間が少ないと肥満率が増加することがわかっています。化学的な根拠はともかくとして、1万8千人もの人を対象して調査した結果ですから「睡眠不足は太りやすい」というのが統計的にも間違っていないということです。それに夜更かしすればお腹もすきますから、間食する機会が増えてしまうというのもちょっと考えればわかりますね。

どのような記事や本を読んでも夜更かしが身体にいいとは書いていませんし、会社の経営者やスポーツ選手といった成功した人達はほとんど夜更かしなどしていません。こういった実例を見ても、夜更かしせずに早寝早起きを心がけて、十分な睡眠を取るのが良さそうです。

 

その4:少しずつの積み重ね

運動する時間がないといっても少しくらいは運動したいところです。一番簡単なのはやはりウォーキングです。通勤、通学の際に一駅早く下車して歩いたり、家を出る時間を10分、15分早くしてその分だけ歩いてみてはいかがでしょうか。

脂肪を燃やすには30分以上運動しないといけない、という話を聞いたことがあるかもしれません。ただし、この説明はちょっと極端なもので、実際には10分の運動を3回行った場合の消費カロリーの合計と、30分の運動で消費するカロリーを比較するとそれほど極端な違いはないのです。15分のウォーキングを朝晩2回行えば、それは30分のウォーキングとほぼ同じだけのカロリーを消費できます。

10分の運動でも毎日積み重ねることで確実にダイエットに効果があるのです。

 

その5:健康的な生活を送る

一般的に言われている健康的な生活とは、「早寝早起き」「腹八分目」「適度な運動」「バランスの良い食事」「寝る前に食べない」などがありますが、これらはどれもダイエットにも効果的です。普通に考えて、健康的な生活を送っていれば太ることもありませんよね。不摂生が積もり積もって脂肪になるのですから、逆に考えれば小難しいことを考えなくても、昔から言われているような健康的な生活を送ることがダイエットにつながるのです。

 

いかがでしたか?

本気で脂肪を落とすためのポイントをご紹介しましたが、特別なことは無かったと思います。その5では「腹八分目」と書いていますが、脂肪を落とすためだったら「腹七分目」が理想的ですね。無理をした反動で食べ過ぎてしまう危険性もあるので、毎日が無理だったら1日おきとか、2日続けた次の日は普通に食べるとかすれば続けやすいと思います。あまり無理をしないで、出来ることから初めてみましょう。

 

まとめ

本気で脂肪を落とすための5つの豆知識

その1:脂肪はどうやって増えるのか?
その2:運動と食事制限
その3:夜更かしをしない
その4:少しずつの積み重ね
その5:健康的な生活を送る

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!