ステッパーダイエットでキレイに痩せるための6つのステップ

ステッパーダイエットでキレイに痩せるための6つのステップステッパーダイエットは比較的安価な値段で入手することができ、場所も取らないことから人気があるダイエットです。TVの通販や雑誌などでもよく紹介されていますよね。ステッパーを持っている、使ったことがあるという方も多いのではないでしょうか。しかし、手軽に購入できる分、使わずに部屋で放置されたままになっている、使ってみたけど効果がなくて直ぐにやめてしまった、という人も少なくありません。そこで、今回はステッパーダイエットでキレイに痩せるための6つのステップをご紹介したいと思います。

ステッパーダイエットでキレイに痩せるための6つのステップ

 

その1:ステッパーの正しい使い方を知る

ステッパーダイエットを途中で諦めてしまっている人の中には、きちんとした使い方を知らないため、効果を出せずにやめてしまったという人が多くいます。ステッパーダイエットでキレイに痩せるためには、まずは正しい使い方を知っておきましょう。

ステッパーは、基本的な使い方はとてもシンプルです。しかし、シンプルだからこそ痩せるために必要なポイントを理解し、正しく使用していないと存分に効果を発揮することが出来ないのです。毎日ステッパーで足踏み運動をしていたけど全然痩せなかった、そんな人は使い方を見直してみる必要があります。

 

その2:負荷はあまり重くしすぎない

ステッパーには負荷が付いていて調節出来るようになっているものがありますが、負荷は重くしすぎてもあまり効果がありません。負荷を重くすればするだけ効果が出て痩せると思っている人が多いのですが、短時間内で行うステッパーダイエットでは、負荷の重さによっての効果の差はそれ程無いと言われています。

ステッパーダイエットで最も重要なのは、自分に合った適正な負荷で行うこと。まずは1分間踏んでみて、息が上がりすぎるようであれば負荷を下げ、余裕があるようであれば上げてみましょう。目安は脈拍を測ると分かりやすいです。20代の女性であれば1分間に120~140、30代であれば110~130の間に入っていれば適正な負荷と言えるでしょう。

 

その3:踏み込みは真っ直ぐ垂直に

スリムな脚を目指してステッパーダイエットを行う人が多いのですが、間違った踏み込み方で行っている人も少なくありません。女性に多く見られる歩き方で内股がありますが、内股での踏み込みは間違った踏み込み方の1つです。脚をスリムにするはずが、逆に太くしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

また、間違った踏み方で行っていると、脚を太くしてしまうだけではなく、膝に負担をかけて痛めてしまう可能性もあります。ですので、ステッパーダイエットでキレイに痩せるためには、ステッパーは真っ直ぐ垂直に踏み込むようにしましょう。

 

その4:脂肪を燃やすには食事前が効果的

ステッパーで汗をかいてお風呂に入ってから就寝する、そんな人も多いのではないでしょうか?しかし、それではステッパーダイエットの効果を十分に得ることは出来ません。脂肪を落としたい場合には、食事を食べた後よりもお腹が空いている食事前のタイミングで行うのが効果的なのです。

食事の後は血液の中に血糖が十分にある状態となるのですが、その状態の場合、運動をしても脂肪よりも糖質が先に分解されてしまいます。ですので、食事後の運動では脂肪を燃焼させることが難しいのです。ステッパーダイエットで脂肪を燃やすためには、少しお腹が空いている状態で行ったほうが良いでしょう。

 

その5:ストレッチをプラスしてポッコリお腹を撃退

背骨と脚の付け根を繋ぐ筋肉に大腰筋というものがありますが、大腰筋が衰えてしまうと内臓が下がってしまい、お腹に脂肪がつきやすくなってしまいます。また、大腰筋の衰えは骨盤の歪みを引き起こし、冷え症や生理痛の原因となってしまったり、基礎代謝の低下にも繋がってしまいます。ステッパーと同時に下記のようなストレッチを取り入れて、大腰筋を鍛えましょう。

・ステッパーを右足で踏み込み、上半身を左側に真横に倒す
・ステッパーを左足で踏み込み、上半身を右側に真横に倒す
・ステッパーを右足で踏み込み、上半身を左後ろにひねる
・ステッパーを左足で踏み込み、上半身を右後ろにひねる

ポイントは、踏み込んだ足と逆の方向に倒したりひねったりすること。ステッパーダイエットをしながら大腰筋も一緒に鍛えて、ポッコリお腹を撃退しちゃいましょう。

 

その6:運動時間は分割しても良い

脂肪を燃焼させるには、有酸素運動を30分以上続けないと効果がない、といった話を聞いたことがある方も多いかと思います。そのことから、ステッパーは30分~45分程度踏むのが理想的だと言われています。しかし、30分間踏み続けるというのは結構大変で、それが苦痛でステッパーダイエットをやめてしまった、という人も少なくありません。

ところが、最近では運動時間は間の時間が開きすぎなければ分割して行っても効果は変わらないというデーターも出ています。ですので、30分間続けて行うのが辛い場合には、10分踏んだら10分休憩する、を3回行えば良いのです。ステッパーダイエットでキレイに痩せるためには無理せず長く続けることが重要ですので、慣れるまでは分割して行ってみましょう。

 

いかがでしたか?ステッパーダイエットでキレイに痩せるための6つのステップをまとめてみました。

今回お伝えしたステッパーダイエットでキレイに痩せるための6つのステップを参考に、ステッパーダイエットを行ってみてください。早ければ2週間後、遅くても1か月後には効果を実感することが出来るはずです。この記事があなたを理想の体型へと導く手助けとなることを願っています。

 

まとめ

ステッパーダイエットでキレイに痩せるための6つのステップ

その1:ステッパーの正しい使い方を知る
その2:負荷はあまり重くしすぎない
その3:踏み込みは真っ直ぐ垂直に
その4:脂肪を燃やすには食事前が効果的
その5:ストレッチをプラスしてポッコリお腹を撃退
その6:運動時間は分割しても良い

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!