炊き込みご飯のカロリーと7つの栄養価を知って上手にダイエット

炊き込みご飯のカロリーと7つの栄養価を知って上手にダイエット炊き込みご飯のカロリーはどれくらいあるのか気になったことはありますか?炊き込みご飯 カロリーといっても、その具や味付けによってかなり異なります。ご飯120gで椎茸・人参・ごぼう・鶏胸肉などを使った一般的な炊き込みご飯をカロリーの目安としてお伝えすると、一膳あたり231kcal(161.2g)となっています。炊き込みご飯は入れる具によって、普通の白いご飯より栄養価を高くすることができるのでダイエット向きと言えます。

それで今回は炊き込みご飯のカロリーと7つの栄養価を知って上手にダイエットする方法をご紹介します。簡単に作れておいしい炊き込みご飯を、ダイエットに上手に取り入れてくださいね。

炊き込みご飯のカロリーと
7つの栄養価を知って上手にダイエット

 

その1:食物繊維

炊き込みご飯 カロリーを下げているのは、ごぼう、人参といった食物繊維たっぷりの食材でしょう。食物繊維は腸の働きを整えたり、コレステロールをコントロールしたりと、ダイエットにうれしい効果があります。便秘に悩んでいる方も、食物繊維たっぷりの炊き込みご飯で便秘改善が期待できますね。またごぼうには、利尿効果もあるので、体にたまった余分な水分が尿になって排泄され、むくみを解消します。

また食物繊維には血糖値の上昇を抑える効果もあります。血糖値が急激に上昇すると、インスリンが大量に分泌され、体脂肪が増えやすくなります。それでごぼうなどの食物繊維を摂ることで血糖値の上昇を抑え、太りにくい体にしてくれるのです。糖尿病の予防にもなりますね。

 

その2:グルコマンナン

炊き込みご飯に入れるこんにゃくには、グルコマンナンという、人の消化酵素では消化できない食物繊維を含んでいます。消化されないため、腸まで届き、腸の働きを直接活発にすることができます。そして体内の老廃物や毒素を吸収し、体の外に排出してくれます。またこんにゃくを入れることで、炊き込みご飯 カロリーを減らし、満腹感を得られやすくなります。

 

その3:たんぱく質

炊き込みご飯の定番の具材、鶏胸肉は豊富なたんぱく質が含まれています。鶏胸肉のたんぱく質は、毎日の食事で取らなければならない必須アミノ酸をバランス良く含み、消化吸収率95%と高いものです。ダイエット中は肉を食べないという人もいらっしゃるかもしれませんが、肉に含まれるたんぱく質は、私たちの筋肉、皮膚、髪の毛や爪、内臓、ホルモンなどを作っているのです。特に鶏胸肉は、低脂肪高タンバクの優秀な食材です。

たんぱく質を摂らないと、筋肉の量が減ります。筋肉の量が減ると基礎代謝が減り、脂肪が燃えにくい痩せにくい体になってしまいます。鶏胸肉を使って、炊き込みご飯のカロリーを抑えながら、たんぱく質を摂りましょう。

 

その4:キノコキトサン

炊き込みご飯 カロリーを減らしたい時に入れるのはきのこ類でしょう。炊き込みご飯と良く合い、おいしいですよね。きのこ類に含まれるキノコキトサンという栄養素を知っていますか?脂肪吸収を抑制し、内蔵脂肪を効果的に燃焼させるというダイエットに効果的な話題の成分です。きのこたっぷりの炊き込みご飯で、低カロリーに、しかもおいしく痩せましょう。

 

その5:ビタミンD

ダイエット中に減りがちなカルシウムですが、炊き込みご飯に入れる干ししいたけは、骨を丈夫にするカルシウムの吸収を助けるビタミンDがたくさん含まれています。腸からカルシウムが摂取されるためには、ビタミンDがどうしても必要です。いくらカルシウムを食べても、ビタミンDが足りなければ、カルシウムはあまり体に吸収されません。結局、血液中のカルシウム不足を補うため、骨が溶けてしまいますので骨粗鬆症になりやすくなるのです。

 

その6:大豆イソフラボン

炊き込みご飯には油揚げを入れますが、油揚げのような大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは、ダイエット中の女性にはぜひ摂っていただきたい栄養素です。女性ホルモンと構造が似ているため、美しく痩せるのに効果があります。油揚げの入った炊き込みご飯はカロリーが気になりますが、十分熱湯で油を抜いてから使うことで、カロリーを低くすることができますよ。

 

その7:ベータカロチン

炊き込みご飯に欠かせない人参に含まれているベータカロチンは、強い抗酸化作用をもっています。ダイエット時にはストレスがつきものですが、抗酸化作用がある食品はストレス解消に役立ちます。さらに肌の乾燥を防いだり、シミやそばかすの症状にもベータカロチンが効きますので、美肌を維持しながらダイエットしたい方には人参がおすすめです。

 

炊き込みご飯のカロリーと7つの栄養価はいかがでしたか?

お好みの食材をいろいろ加えて作ることができるのが、炊き込みご飯の魅力です。自分が最近足りないと感じている栄養素があれば、炊き込みご飯の具に加えて、栄養管理とダイエットに役立ててくださいね。

 

まとめ

炊き込みご飯のカロリーと7つの栄養価を知って上手にダイエット

その1:食物繊維
その2:グルコマンナン
その3:たんぱく質
その4:キノコキトサン
その5:ビタミンD
その6:大豆イソフラボン
その7:ベータカロチン

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!