豆乳で☆なんちゃってとんこつラーメン!低カロリーの5つの秘密

豆乳で☆なんちゃってとんこつラーメン!低カロリーの5つの秘密とんこつラーメンはカロリーがちょっと気になるという方は多いのではないでしょうか?とんこつラーメンは豚の骨からとったスープが特徴で、溶け出した豚の骨髄のコラーゲンで、白く濁ったスープです。そして脂がたっぷりで濃厚なんです。この濃厚スープがおいしいとんこつラーメンですが、カロリーはその分高めです。定番のしょうゆラーメンよりも脂の分だけ高くなってしまいます。

しかししょうゆラーメンに一工夫するだけで、なんちゃってとんこつラーメンが低カロリーでできちゃうんです。今回は、今ちまたで大流行のなんちゃってとんこつラーメンの低カロリーの秘密をご紹介します。手軽にできるのでぜひやってみてくださいね。

豆乳で☆なんちゃってとんこつラーメン!
低カロリーの5つの秘密

 

その1:低カロリーの豆乳を入れる

なんちゃってとんこつラーメンの作り方はこうです。普通にインスタントラーメンのしょうゆ味を購入します。しょうゆラーメンは普通の鶏がらスープのタイプでも大丈夫です。ラーメンを作ったら、最後に豆乳をお好みの量入れたらもう完成です。たくさん豆乳を入れたい方は、冷たい豆乳を入れてしまうと、スープがぬるくなっておいしくなくなるので、温めてから入れるのがおすすめです。

スープを分量より少し少な目のお湯で作り、少ない分を豆乳にするとおいしく作れます。普通の鶏がらのしょうゆラーメンに豆乳を入れると、どうしてとんこつラーメンになるかは謎なのですが、とにかくこってりとしたとんこつラーメンの味を低カロリーで再現できます。しょうゆラーメンととんこつラーメンでは、カロリーはとんこつラーメンの方が高く、豆乳を入れるだけなら、カロリーはそれほど増えません。

これはとんこつラーメンを低カロリーに食べる一番簡単で確実な方法と言えますね。

 

その2:豆乳の栄養でバランスが良くなる

ただラーメンを食べてもほとんど栄養はありませんが、豆乳にはダイエット中にうれしい栄養素がたくさん含まれています。有名なのは「大豆イソフラボン」です。女性ホルモンの分泌が低下すると痩せにくくなってしまいますが、豆乳に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするので、ホルモンバランスを整え、痩せやすい体作りに役立つというわけです。

さらに豆乳に豊富に含まれるビタミンEは、血行を促進するので代謝を良くし痩せやすくするほかに、美肌効果や若返り効果も期待できます。さらにレシチンや不飽和脂肪酸やリノール酸は悪玉コレステロールを減少させる効果があると言われています。レステロールを減少させます。また牛乳の10倍以上の鉄分を含み、カリウム、マグネシウムも豊富です。豆乳の健康や美容効果はここには書ききれないほどあります。

 

その3:野菜のトッピングをする

麺を少し少な目にし、その分野菜たっぷりのトッピングを用意すると、さらにとんこつらーめんを低カロリーにいただくことができます。とんこつラーメンに合う低カロリーのトッピングは、チンゲンサイ、キャベツ、長ネギ、紅ショウガ、高菜などがおすすめです。

 

その4:しらたきを麺にする

麺の代わりにしらたきを使うと、さらにとんこつラーメンを低カロリーにいただくことができます。作り方は普通にしょうゆラーメンのスープを作り、豆乳を入れ、そこに一旦ゆでたしらたきを入れるだけです。しらたきはほぼノンカロリーの食材です。さらに食物繊維がたっぷりなので、食べたものの脂質の吸収を抑える働きがあります。

普通のとんこつラーメンは糖質が高いため、インシュリンの急激な分泌を招き、太りやすい体を作ってしまいますが、しらたきなら血液中の糖をゆるやかに上昇させますので、太りにくいのです。しらたきのとんこつラーメンは、カロリーコントロールが必要な短期決戦ダイエットにおすすめですね。

 

その5:スープを手作りする

もしスープから手作りすれば、豆乳とんこつラーメンをさらに低カロリーに作ることができます。意外と簡単ですよ。決め手は粉末の鶏がらだしを使うのではなく、ウエイパーという半練りの鶏がらだしを使うことです。鶏がらをコトコト煮るラーメン屋さんのスープの味が再現できます。まずお湯を沸かし、にんにく、しょうが、ねぎの青い部分、ウエイパーを煮ます。お好みでしょうゆを加えます。

麺をゆでて器に用意し、スープを注ぎ、食べる直前に温めた豆乳を加えます。お好みで塩、こしょうやトッピングをして出来上がりです。ウエイパーとにんにく、しょうがの組み合わせはラーメンスープの味になりますよ。とんこつラーメンをさらに低カロリーにしたい方は、自作がおすすめです。

 

なんちゃってとんこつラーメンの低カロリーの5つの秘密はいかがでしたか?

意外と簡単にとんこつラーメンが低カロリーに作れることに驚かれたかもしれません。あのコクが豆乳で再現できるなんて意外ですよね。ぜひ作ってみて、おいしくダイエットにお役立てくださいね。

 

まとめ

豆乳で☆なんちゃってとんこつラーメン!低カロリーの5つの秘密

その1:低カロリーの豆乳を入れる
その2:豆乳の栄養でバランスが良くなる
その3:野菜のトッピングをする
その4:しらたきを麺にする
その5:スープを手作りする

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!