私も痩せた!7つの超簡単ダイエット大公開

私も痩せた!7つの超簡単ダイエット大公開超簡単ダイエット。夢のような言葉ですね。普通はダイエットと聞くと、食事制限や運動など、何となく苦しいイメージがありますね。どうせなら誰でも無理せずに痩せられるダイエットなんてあったら教えて欲しいですよね。そこで、さすがに何もしなくても体重が落ちるなんてことはありませんが、簡単に続けられる超簡単ダイエットの方法を7つ紹介したいと思います。

私も痩せた!7つの超簡単ダイエット大公開

 

その1:筋トレ

えー、いきなり筋トレ?と驚かないで下さい。別にスポーツクラブに行ったり、難しいトレーニングをしなくても筋トレは出来るのです。足を細くしたければ、つま先立ちをして上下に動かすだけでもふくらはぎの刺激になりますし、いつもなら腕が伸びきった状態でカバンを持っているところを、カバンを持つ手を少し持ち上げれば(肘の角度が45度くらい)二の腕の運動にもなります。歩きながら肘を曲げてカバンを上下させるのもいいです。

これだったらお買い物の時でもできるし、道具もいらないから簡単ですよね。腹筋は腹筋運動が一番ですが、これも膝を曲げて仰向けになって、背中が床から10cmくらい浮く程度でも十分です。もちろん、スポーツクラブに行く余裕があればそのほうが効率的です。

 

その2:有酸素運動

脂肪を燃やすためにはやはり有酸素運動が必要ですが、これもウォーキングで十分です。もしも可能なら、通勤時間を使いましょう。電車通勤なら一駅早く降りて歩くというのは有名な方法ですね。自動車通勤なら、できるだけ会社の玄関から遠くの場所に停めて歩く距離を少しでも長くするがいいです。もしも月極駐車場を借りるなら、会社から徒歩15分以上の場所に借りれば、毎日嫌でも片道15分のウォーキングが出来ますよ。

通勤時間を使ってウォーキングするときの一番のメリットは、途中でやめられないことです。会社をサボるわけにはいきませんからね。天気が悪いときにちょっと不便になるのが唯一のデメリットです。

 

その3:食事を置き換える

ダイエットのためには食事制限も欠かせませんが、過酷なことは続きません。まずは、夕食時の炭水化物(ごはん、パン、麺など)を2、3割ほど減らしましょう。これだけでも数十kcalをカット出来ます。数十kcalを運動で消費しようとすればかなりの運動を必要としますから、炭水化物を減らすのが最も効果的です。

慣れてきたら、ドラッグストアや通信販売で売っているプロテインドリンクと呼ばれる、食事をドリンクに置き換えるものを使うと、栄養も摂取することができて、ダイエット効果も上がります。同時に脂肪燃焼サプリなども摂取しておくと、相乗効果が期待できます。

 

その4:運動と食事の関係

運動と食事は切っても切れない関係にあります。運動して疲れた体に栄養を与えるためには運動終了後30分以内が最もよいと言われています。また筋トレをやった場合、筋肉が作られるのは就寝時なので寝る前のプロテインが重要になります。

ただし、これまでに紹介したようなお手軽な運動の場合だと、就寝前のプロテインは太る原因になってしまうので、特別なサプリメントなどは使わなくても偏りのない食事を心がければ大丈夫です。強いて言えば、甘いものや脂っこいものを避けるようにしましょう。

 

その5:無理な計画をたてない

よく「10日で3kg痩せる!」みたいなキャッチコピーを見ることがありますが、不可能ではありません。ただし、その場合、かなり真面目な運動と食事制限が必要になるので、それなりの覚悟も必要です。これまでに紹介したような、お手軽な運動や食事制限で痩せる場合は長期間の予定をたてるようにしましょう。

そして元の体重にもよりますが、目標は1ヶ月に1kgを目安にしましょう。体脂肪率が30%や40%を越えるような場合はもっと多くしても良いですが、短期間で急激に痩せるとリバウンドしやすいという調査結果もありますし、あまり急がない方が賢明です。

 

その6:あきらめない

何をやってもすぐに三日坊主で終わってしまう、と嘆いていませんか?別に無理して毎日続けられなくても、大丈夫です。途中、1日や2日くらい間が空いてしまっても、また再スタートすれば良いだけです。そこでやめてしまうよりは、普段から何かしら気を遣っているほうが何もしないよりもよっぽどましです。

 

その7:体重計に乗らない

よく体重計に毎日乗る、という記事を目にしますが、逆にダイエットに本気で取り組むなら2週間くらい体重計に乗らないという方法もあります。なぜなら、食事をしたりトイレに行くだけで体重というのは簡単に増えたり減ったりします。ちょっと減ったからといって安心しておやつを食べるかもしれませんし、ぜんぜん減らないからとやっていることに効果が無いのでは?と疑問に思ってしまうかもしれません。

ですから、いっそのことしばらく体重計から離れて、自分を信じて運動と食事制限を続ければ、2週間後に体重計に乗ったときに体重が減っていることを実感できるはずです。

 

いかがでしたか?

あまり難しいことはせずに、普段の生活の中で出来ることを中心に説明しました。この方法だと短期間で一気に減ることはありませんが、辛い思いをしなくてもいいので、楽に続けることが出来ると思います。大事なのは、続けることですから、たまにくらい忘れても気にせずに、気楽にいきましょう。

 

まとめ

私も痩せた!7つの超簡単ダイエット大公開

その1:筋トレ
その2:有酸素運動
その3:食事を置き換える
その4:運動と食事の関係
その5:無理な計画をたてない
その6:あきらめない
その7:体重計に乗らない

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!