だぶついたウエストを引き締める為に必要な7つの体操

だぶついたウエストを引き締める為に必要な7つの体操自分のウエストを見て、「ああ、引き締めなきゃいけないな」と思ったことは一度や二度ではないはずです。とはいえ、だぶついたウエストを引き締めるというのは、簡単なことではありません。ウエストは一度だぶつき始めると、手が付けられなくなります。そのため、ウエストを引き締めるための効果的なトレーニングが必要になります。

あなたは、ウエスト引き締めに効果のある体操を何かしていますか?ウエスト引き締めに効果のある体操はたくさんあります。この記事では、ウエスト引き締めのために役立つ体操をご紹介します。ウエストを引き締めたいけど、どんな体操をしたらよいのか分らない、というかたは、是非この記事を参考にしてみてください。

だぶついたウエストを引き締める為に
必要な7つの体操

 

ウエスト 引き締め体操その1:床に寝転がってできる体操

最初にご紹介する効果的なウエスト引き締め体操は、床で寝転がって行う体操です。始める前には必ず腰回りをほぐすようにしましょう。仰向けに寝て、下半身をひねるようにして片方のひざをもう片方の足の上にクロスさせます。顔は上を向き、手は片方はクロスしたひざを押して、もう片方の手は真横にまっすぐ伸ばしましょう。反対側も同じようにやったらウエスト引き締め体操の準備完了です。

今度は横向きに寝転がり、下側の手をへそのあたりに当てます。上側の手は頭の後ろに持って行きます。そのままの体勢で上半身を持ち上げますが、バランスを取るために両足は少し開いておきましょう。体を持ち上げたら2秒くらいそのまま止めます。これを無理をしない程度に何回か繰り返してウエストを引き締めましょう。その後は反対側の引き締めです。

 

ウエスト 引き締め体操その2:椅子に座ってできる体操

椅子に座って、だぶついた下腹部を引き締めていきましょう。椅子に座り、足を少し浮かせます。そのまま体を丸めるようにひざをひきつけます。戻すときは脚が床に付く手前で止めましょう。ウエストに効いているのを感じることができますか?この運動も無理のない程度に何回か繰り返しましょう。簡単にできるウエスト引き締め体操です。

 

ウエスト 引き締め体操その3:椅子に足を乗せて腹筋

先程使った椅子の下に寝転がり、足を椅子の座面に引っ掛けて行うウエスト引き締め運動です。椅子に足を乗せた時にひざの角度が90度になるように調整すると効果的です。また寝転がると体と床に隙間ができると思いますが、その隙間をタオルなどで埋めて行なう良いです。その姿勢で背中を丸めていきますが、足が動かないように気を付けながら高く頭を上げるように意識すると、ウエスト引き締めに効果的です。

 

ウエスト 引き締め体操その4:くびれを復活させるための体操

女性はウエストのくびれを良く意識します。ウエストがだぶつくと、当然のことながらくびれは無くなります。そこで今度は女性向けのくびれを復活させるための体操をご紹介したいと思います。壁の前に立って両腕を広げ ます。広げた腕と体が直角になるように意識しましょう。またこの時腹筋とお尻も引き締めます。

その後腕を下げないように注意しながら、腕を引っ張られるようなイメージで横に持って行きます。反対側も同じように行ないましょう。ウエストが引き締まってきたことが感じられているでしょうか?この運動を行なう前には必ず腰の筋肉をほぐしてから行うようにしましょう。

 

ウエスト 引き締め体操その5:ひざを抱え込む

床で行なえる、ひざを抱え込んでウエストを引き締める運動です。まず床に座って、少しきつめに体操座りをします。体が開かないようにしっかり丸めましょう。背中の丸みを利用してコロンと転がります。そして転がりが前に戻るのを利用して元の位置まで起き上がります。10回を3セット位行なうと効果的です。腹筋に力を入れるのを忘れないようにしましょう。

 

ウエスト 引き締め体操その6:オフィスでできる簡単な体操

オフィスの椅子や壁を使っても簡単にウエスト引き締め体操ができます。椅子を使う場合は回転できるタイプのものを選びましょう。両膝をそろえ、両手は机に付き顔も前を向いたまま、上半身をひねりましょう。立って行う場合は、壁の前に立ち、体をひねって外側の手を壁に付けるようにします。上半身だけをひねるように意識しましょう。オフィスでできるウエスト引き締め体操でした。

 

ウエスト 引き締め体操その7:ジャイアントセット体操

ジャイアントセットとは、複数の運動を休憩を入れずに一気に行う運動のことを言います。このジャイアントセットでウエストを引き締めていきましょう。まずはひざを立てて寝転がり普通に腹筋します。おへそを見る程度まで頭を上げれば十分です。ゆっくり10回行いましょう。

そのあと、足を浮かせひざを曲げたまま足をクロスします。そして頭とひざを付けるようなイメージで腹筋します。これは早く行ないましょう。50回行います。そのあとは、ひざを伸ばしてゆっくりV字腹筋です。この時頭は床に付いていても大丈夫です。この運動を3セット位行なうとウエスト引き締めに効果的です。

 

いかがでしたか?

この記事では、だぶついたウエストを引き締めるために必要なの7つの体操についてご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?だぶついたウエストは、効果的な体操によって必ず引き締めることができます。是非この記事を参考にご自分の体に合ったウエスト引き締め体操を見つけてみてください。この記事を読んだあなたが、ウエスト引き締めに成功することを願っています。
まとめ

だぶついたウエストを引き締める為に必要な7つの体操

ウエスト 引き締め体操その1:床に寝転がってできる体操
ウエスト 引き締め体操その2:椅子に座ってできる体操
ウエスト 引き締め体操その3:椅子に足を乗せて腹筋
ウエスト 引き締め体操その4:くびれを復活させるための体操
ウエスト 引き締め体操その5:ひざを抱え込む
ウエスト 引き締め体操その6:オフィスでできる簡単な体操
ウエスト 引き締め体操その7:ジャイアントセット体操

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!