健康的に痩せる!ウォーキングダイエットで成功する9つのポイント

健康的に痩せる!ウォーキングダイエットで成功する9つのポイントウォーキングでダイエットを目指す女性が、最近増えています。その多くは、「痩せたいけど、キツい運動は無理だし続けられない…」という人。特に暑い時期は運動どころか外に出るのもいや!という人も多いのでは?ウォーキングダイエットも、ランニングほどではありませんがある程度の運動量が必要となります。そしてなにより、続けることが大切です。なかなか効果が出ないと続ける気持ちもなえてきてしまいますが、逆にしっかり成果が出ればやる気も続くのではないでしょうか。そこで今回は、ウォーキングダイエットで痩せるための9つのポイントをご紹介します。頑張って続けて、目標を達成しましょう。

健康的に痩せる!ウォーキングダイエットで成功する9つのポイント

 

その1:視線は遠くを意識して

ウォーキングダイエットをするとき、視線はどこを見ていますか?足元を見ていたり、片手でスマホを操作しながらだと、効果は半減してしまいます。正解は、「できるだけ遠くを見る」。最低でも5mは先を見ましょう。公園や広場なら50~100m先まで見通せるでしょうから、できるだけ遠くを見る意識で。街中でも10mくらいなら先に視線を向けられるので、ウォーキングの際は気を付けてください。

 

その2:顎は軽く引いて自然な角度に

ウォーキングをしていて、疲れてくるとついつい顎があがりがち。これはウォーキングに限らず、マラソンやランニングでのダイエットでも同じですが、体を動かす時には正しい姿勢が大切です。「上がって来たな」と思ったら、軽く顎を引いて自然な角度を保ちましょう。

 

その3:適度に胸を開き、背中をまっすぐに

これも同じく、ウォーキングの姿勢の問題。ウォーキングダイエットでは、どんなに一生懸命歩いても、姿勢が悪いと効果が出にくいので注意してください。その1~2とも深く関係がありますが、遠くを見て顎を引こうとすると、自然に背筋が伸びるはずです。あとは両腕の付け根を少し後ろに引くような感じで、上半身をまっすぐにたもってウォーキングしましょう。

 

その4:肩の力はゆるりと抜いて

その3で「両腕の付け根を後ろに引く」と述べましたが、その時に腕や肩に力を入れてはいけません。腕に力が入っていると、上半身全体が固まってしまいますので、ウォーキングの途中で時々腕をぶらぶらと振り、力を抜きましょう。

 

その5:二の腕の振袖を撃退!

ウォーキングの際の腕はどうしていますか?力を抜いたはいいけれど、ぶらーんとしたままではスピードも出ませんし、脂肪の燃焼も少なくなってしまいます。ウォーキングダイエットでは、両肘は90°くらいに曲げ、歩く歩幅に合わせて「いち、に、いち、に」と前後に振ります。こうすることで、女性の多くが悩む「二の腕の振袖」のダイエット効果がありますよ。

 

その6:脚は自然に伸ばし、歩幅は広めに

ウォーキングダイエットで主に使う筋肉は、脚です。脚を流れる血行を意識しながら、基本的には自然に伸ばした形がよいでしょう。そのためには、歩幅をいつもより少し広めにとり、思っているより少し先に着地すること。ただし、ロボットのようにガチガチに固めていてはいけません。

 

その7:正しい着地「ローリング」

ウォーキングダイエットの最大のポイント、それは「着地」です。正しい歩き方をマスターすれば、より効果が期待できます。正しい着地は、かかとから。そして徐々に重心を前に移動させ、最後は次の一歩を踏み出すためにつま先で地面を蹴ります。この動作を「ローリング」といい、ウォーキングでダイエットを目指すひとには大切なことです。ウォーキングは競歩ではないので、早さよりも正しいフォームが大切です。どんな時でも片足が地面と接しているように意識しましょう。

 

その8:適度な水分補給で安全に

歩きとはいえ、ウォーキングダイエットも立派な運動。水分を適度に補給しないと、脱水症状を引き起こすこともありえます。ミネラルウォーターやスポーツドリンクなどでこまめに水分をとり、汗をかきましょう。また、心臓の弱い方、疾患のある方、腰痛のある方などは、ウォーキングダイエットを始める前に必ず医師に相談してください。ダイエットで体を壊しては本末転倒です。

 

その9:ウォーキングダイエットで痩せるイメージを

最後に、ウォーキングダイエットをするときに思い描くとよいイメージです。ウォーキングをしているときは、体内の酵素が老廃物を運び、汗として排出していきます。運動もそうですが、実はこの体内に作用が大切で、単純に筋肉を引き締めたり、鍛えるだけではなく、「内側からきれいになれる」効果も期待できるのです。

 

いかがでしたか?楽しみながら、健康的に痩せる!ウォーキングダイエットで成功する9つのポイントをご紹介しました。

ウォーキングダイエットのよいところは、無理をせず、手軽に運動ができて、老廃物を排出できること。マラソンやジョギングほど気負わずに始められるのが、人気の秘訣なのではないでしょうか。ご紹介したポイントを参考に、ウォーキングダイエットで効果を出していただければ幸いです。

 

まとめ

健康的に痩せる!ウォーキングダイエットで成功する9つのポイント

その1:視線は遠くを意識して
その2:顎は軽く引いて自然な角度に
その3:適度に胸を開き、背中をまっすぐに
その4:肩の力はゆるりと抜いて
その5:二の腕の振袖を撃退!
その6:脚は自然に伸ばし、歩幅は広めに
その7:正しい着地「ローリング」
その8:適度な水分補給で安全に
その9:ウォーキングダイエットで痩せるイメージを

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!