痩せたい人の敵か味方か?野菜チップスのカロリーと5つの注意点

痩せたい人の敵か味方か?野菜チップスのカロリーと5つの注意点今回は野菜チップスのカロリーから初めて、いくつかの注意点を紹介します。野菜という二文字が入っているだけでなんとなく健康に良さそうなイメージがありますね。しかし、決して野菜の代わりとして食べて良いわけではないので、注意が必要です。某お菓子メーカーの野菜チップスが売れすぎて一時販売停止になったというニュースがありましたね。他社からも同じような製品が発売されていますが、痩せたい人にとっては敵なのか味方なのか?野菜チップスを掘り下げます。

痩せたい人の敵か味方か?
野菜チップスのカロリーと5つの注意点

 

その1:野菜チップスのカロリー

まずはカ○ビーの薄塩ポテトチップスと野菜チップス(2種類)の一袋あたりのカロリーを見て見ましょう。

野菜チップス 30g 165kcal、192kcal
ポテトチップス薄塩味 85g 477kcal

一見すると野菜チップスの方が低カロリーに見えそうですが、これはあくまでも一袋あたりのカロリーなので、重さが違いますね。これを100gあたりにで計算してみると、

野菜チップス 100g 550kcal、640kcal
ポテトチップス薄塩味  100g 561kcal

実は野菜チップスのカロリーはポテトチップスとほぼ同じか、味によっては野菜チップスの方が高カロリーということがわかります。健康によさそうだからとたくさん食べてしまうと、太ってしまいそうですね。

 

その2:野菜チップスの脂質

カロリーだけでなく、同じ商品で脂質も比較してましょう。こちらは最初から同じ100gで比較してみます。

野菜チップス 100g 36g、41g
ポテトチップス薄塩味  100g 36g

もしも脂質の量が大きく違えば、カロリーもそれだけ変わるはずですから、脂質もそんなに変わりませんね。ということで、野菜チップスの脂質もポテチと大差ないことがわかりました。

 

その3:食物繊維と塩分

ポテチの食物繊維はメーカーのサイトに記載がありませんが、調べてみると100gあたりおおむね3gから5g以下となります。食物繊維に関しては、野菜チップスのほうが多くの野菜から出来ているので豊富に含まれていることがわかります。

塩分に関しては、ポテチが約1g、野菜チップスについては0.1g程度となります。野菜チップスは基本的に野菜の味だけで余計な味付けはしていないということなので、ほぼ使われていないということになります。

 

その4:食べごたえ

野菜チップスはポテトチップスに比べて厚みがあるものが多いので、良く噛んで食べれば満腹中枢を刺激することでポテトチップスよりは食べすぎを防ぐことが出来ますね。ポテトチップスは薄いので(そのおかげであのパリパリした食感が出来ていて、おいしさを倍増させているんですよね)あまり噛まなくても食べられてしまうので、少ない量で満腹中枢を刺激することは難しいです。

 

その5:自分で作ってみる

野菜をスライスして、電子レンジで加熱することで野菜チップスを自宅で作ることができます。作り方も非常に簡単で、スライスした野菜を専用の調理器具に並べて電子レンジで加熱するだけです。専用の調理器具といっても切った野菜が倒れないように立てかけるだけのもので、簡単に入手できます。

電子レンジで作るメリットは油を一切使わないことです。加熱することで失われる栄養分もありますが、生で食べるよりもずっと食べやすいですし、市販の野菜チップスよりもずっと低カロリーのものを作ることが出来ます。 また、その4でも説明しましたが、1枚あたりの噛む回数を増やすことで満腹中枢を刺激することが出来るので、スライスするときに厚めにスライスすることで、噛む回数をより増やすことが出来ます。

 

いかがでしたか?

野菜チップスがいくら野菜から出来ているといっても、やはり油で加工した「おやつ」には変わりないということです。ポテトチップスに比べれば食物繊維は多く含まれていますが、逆に言うとそれだけということになります。それでも、少しとはいえ塩分も少なめですし、食物を繊維をとることが出来るので、ポテトチップスよりは幾分かは健康的と言えないこともないかもしれません。

痩せたい人は油の摂取を控え、カロリーを少しでも低くする事がポイントでもあるので、食べる量に気をつけるほうが無難です。健康に気を遣って野菜チップスを食べるなら、電子レンジを利用して自宅で作る調理方法がおススメです。食べ方や作り方に注意して、野菜チップスを味方にしましょう。

 

まとめ

痩せたい人の敵か味方か?野菜チップスのカロリーと5つの注意点

その1:野菜チップスのカロリー
その2:野菜チップスの脂質
その3:食物繊維と塩分
その4:食べ応え
その5:自分で作ってみる

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!