体重60キロの私が、3カ月で48キロに痩せた、7つの方法

体重60キロの私が、3カ月で48キロに痩せた、7つの方法季節の変わり目になると、街のショーウィンドーに新しい可愛い服を着たマネキンがならびますよね。今年の流行はなんだろう?色は?形は?シーズンごとに気になるものです。だけれども、どれだけ可愛いコートも素敵なスーツも着ている人のスタイルが悪いのでは魅力は半減してしまいます。「ぽちゃかわ」なんて言葉も出てきましたが、それに甘えずにスリムで美しくなりたい。それもできるならば今季中に。でも現実は厳しいものです。どうやったら痩せるの?なにが効果的なの?そんなあなたに3ヶ月で効果の出る「痩せる方法」をお教えいたします。

体重60キロの私が
3カ月で48キロに痩せた、7つの方法

 

方法その1:痩せるとはどういうことなのか

一口に「痩せる」といってもただ体重を落とすだけでいいのでしょうか?体重を落とすだけならば、簡単です。食べなければいいのです。摂取カロリーより消費カロリーが多くなれば確実に痩せます。しかし、摂取カロリーを極端に抑えてしまうと美容に必須な栄養素も足りなくなってしまうのです。その上必要な脂肪まで落ちてしまいますよね。

バストやヒップには適度な脂肪を残し、ウエストは引き締める。肌はツルツルで血行もよくなくてはなりません。ただ、食べずに痩せた、病的な痩せ方は決して美しくありません。よく痩せる痩せると耳にしますが、「美しくなる」と捉えてください。目標は、痩せて美しくなることなのです。

方法その2:体重を意識しよう

まずはじめにご自分の体重に意識をくばってください。今何キロありますか?無闇に体重計にのって、毎回数字に踊らされるのでは疲れてしまいますよね。体重は一日のなかでも変動を繰り返します。朝と夜でも違いますし、食後と食前では明らかに変わります。

体重に振り回されないようにどの時間が一番重くて、どのタイミングが一番軽いのか。意外としらないものですよね。痩せようと思ったならば、ご自分の体重にちゃんと意識を向けて毎日きちんと向き合うことが大切です。

方法その3:自分の基礎代謝を知っておく

摂取カロリーよりも消費カロリーを増やせば痩せます。摂取カロリーは自分で計算できますが、では消費カロリーはどうでしょう?運動が一番わかりやすくカロリーを消費する方法です。消費カロリーが表示されるマシンもスポーツジムなどでは人気です。

けれども仕事や家事で忙しく、運動する時間が取れない人も多いのではないでしょうか?運動しなければカロリーは消費できないのでしょうか?そんなことはありません。人間には「基礎代謝」と呼ばれるものがあります。これは、何もしなくても生命を維持するために使われるエネルギーのことをいうのです。

この基礎代謝量は年齢や性別によってかわってきますが、20代女性で平均1200Kcalと言われています。姿勢を正す、体を冷やさないようにする、といった日常のちょっとしたことで、この基礎代謝はあげることができます。基礎代謝をあげて消費カロリーをどんどんあげて行くと、短期間で効果が出やすくなります。

方法その4:カロリー・栄養について正しく知っておく

消費カロリーと摂取カロリーをきちんと把握しておくことが痩せるためには何より大切です。では、カロリーについてどれくらいご存知ですか?揚げ物がカロリー高い。程度のことは皆さんご存知だとおもいます。コーヒーショップでよく見かけるフラペチーノ。甘さも控えめならば良いかなとおもいがちですが、少なくとも150Kcal以上はあります。150Kcalというとご飯お茶碗1杯と同程度。

ビタミン・ミネラルを含まない150Kcalは痩せるためには敵以外の何者でもないですよね。逆のものを見てみると、アボガドなどは100gで約180Kcalとびっくりするくらい高カロリー。けれども女性ホルモンを助けてくれるビタミンEを始めビタミンBもとても豊富。食事制限中の美肌のために是非食べたい食材です。カロリーを減らし、栄養をきちんと摂る。短期間で痩せるためには絶対に守りたいことですね。

方法その5:食べる時間に注意

低カロリーな食べ物ならばいつ食べてもいい。そんな風に思ってませんか?それは大きな間違いです。朝おきて夜眠る。これが一番人間のリズムにあった生活です。そのリズムが狂ってしまったとしても、体は活動時間を覚えているもの。

ですので夜9時以降の飲食は痩せるためには大敵です。夕食も遅くとも8時までには取りたいですね。朝は必ず水分を補給してあげてください。目覚めに水分をきちんと摂取できれば、それだけでデトックス効果も期待できます。

方法その6:ストレッチの大切さ

痩せようと思うとついついきつい筋肉トレーニングばかり先行してしまいませんか?筋肉トレーニングも当然効果はありますが、それよりもストレッチに重点を置くようにしてください。筋トレばかりしてストレッチをおろそかにしていると筋肉は硬くなってしまいます。

そうすると、血流が悪くなり、結果、せっかくのトレーニングも身を結ばなくなってしまうのです。寝る前に5分。肩を回したり足を伸ばしたり。たったこれだけでも十分。短期間で効果を出すためには、日常の細かな場面で体を伸ばす工夫をしてみてください。

ストレッチは筋肉を柔らかくして血行をよくしてくれます。血行がよくなれば基礎代謝もアップしますので、どんどん痩せやすい体に変わっていきますよ。

方法その7:体を動かす

短期間で変化を求めるのであれば、やっぱりこれがいちばんでしょう。そう、体を動かすことです。同じ動きを15分以上続けると、脂肪燃焼効果があります。15以内の動きでは燃えているのは体内の糖分で脂肪ではありません。いつもより少し遠くに買い物に行く。ひと駅前で降りて歩くといった日常の行動に一つプラスしてみるだけで驚きの効果を得られるでしょう。

いかがでしたでしょうか?一つ一つは当たり前のことなのですが、意外と意識せずに過ごしてしまっていることが多いのではないでしょうか?ちょっと意識を変えるだけで、必ず効果が現れます。意識を変えることがなにより一番の「痩せる方法」なんです。

まとめ

体重60キロの私が、3カ月で48キロに痩せた7つの方法

その1:痩せるとはどういうことなのか
その2:体重を意識しよう
その3:自分の基礎代謝を知っておく
その4:カロリー・栄養について知っておく
その5:食べる時間に注意
その6:ストレッチの大切さ
その7:体を動かす

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!