3カ月で痩せたい!これならできる、痩せる為の7つの運動

3カ月で痩せたい!これならできる、痩せる為の7つの運動

いつも痩せたいと思っているのに、なかなか実行できないあなた!いくら思っていても行動に移さないと「痩せたい思い」だけでは実現しません。明日すぐに痩せたい!なんて夢のようなことを考えるのではなく、健康的に、そして着実に、痩せる方法に取り組みませんか?痩せたい人にとって、一番やる気がでないのが運動かもしれませんね。もしくは、運動をはじめても長続きしないと悩んでいる人が多いかも。そんなあなたに、無理なく簡単にできる7つの運動をご紹介します。まずは3か月を目標に、取り組んでみてくださいね。痩せるための7つの運動を3か月間!「痩せたいあなた」から「痩せたあなた」に大変身しましょう。


3カ月で痩せたい!
これならできる、痩せる為の7つの運動

その1.笑うというシンプルな体操

痩せたいなぁと思っている時、ちょっとネガティブになっていませんか?最近大笑いしていないと感じる人は、かなりもったいない!実は、大笑いすることは、すごい運動効果があるんです。

「ハハハ」と声に出して笑うと、必ず腹筋を使っています。声に出して笑うことは、普通に行う深呼吸の2倍の酸素が取り込めるそうです。それはつまり、有酸素運動につながるということなんです。

友達と楽しい話をしたり、面白いテレビを見たり、出来るだけ声に出して大笑いしちゃいましょう。笑うことでお腹痩せ効果や、表情筋を鍛える効果がありますよ。笑うことを体操として楽しめば、無理に頑張る必要もありませんね。

どうしても、笑えないという人は、「笑いヨガ」がお勧めです。笑う体操とヨガの呼吸法を組み合わせた体操で、全国で楽しめるクラブがあるそうです。大笑いしてストレス解消し、しかもダイエット効果も高いなんて、こんなに嬉しい運動はありませんよね。痩せたいあなたに一押しの運動は「笑うこと」です。

その2.基本はやっぱり歩くこと

ダイエットの基本はやっぱり運動だけど、激しい運動は必要ありません。まずはシンプルに、歩くことから始めましょう。3か月の間だけと思って、毎日20分のウォーキングを目指しましょう。1駅前で電車を降りて歩いたり、近いお店には歩いて買い物にいったり。シンプルですが効果的です。

好きなお店まで歩いてウィンドウショッピングしながら帰ってきたり、好きな音楽を聴きながら歩いたり。リラックスの時間として考えるといいでしょう。無理な早足は長続きしません。ゆっくり楽しく歩きたいですね。

歩くときに大切なのは、ちゃんとスニーカーを履くということ。ヒールやサンダルでは長時間歩くことにストレスがかかります。また、継続するためには自分なりの儀式も必要です。痩せたい気持ちは、きちんと形にしたいですね。

その3.水の抵抗で運動量を上げる

プールで遊ぶと、次の日はかなり疲れるという経験はないでしょうか?水の中で動くと抵抗が増え、運動量が増えます。簡単な運動であっても効果は倍増。これを使わない手はありません。

とはいえ、水の中で運動するとなるとプールに行かなきゃと思いがちですよね。プールで泳いだり、水中ウォーキングを楽しんでいる人であればそれもいいけれど、お金も時間もかかってしまいます。

もっと手っ取り早い水の中といえば、そう「お風呂」です。まずは簡単に、お風呂の中で歩きます。膝下くらいの水の量でもかなりの運動量になりますよ。夏場なら残り湯でもいいのですが、冬場は身体が冷えないように工夫を。
痩せたいからといってサウナスーツでの運動はやめましょう。ミネラルが不足し疲れやすくなることで運動が続きにくくなります。

その4.つま先歩きで美脚を作る

ヒールで歩くと、ふくらはぎの筋肉がきれいに見えますよね。つま先歩きは、ふくらはぎや太ももの筋肉をつけ、美脚を作ります。これも痩せたい人がいつでもできる簡単な運動です。

歯磨きや洗顔などの時間や、台所で食事を用意する時間、着替える時間など小まめにつま先立ちで行動してみましょう。シンプルだけどとてもきれいな筋肉が付きますよ。

ただし、普段からヒールを履いている人にはあまりお勧めできません。また、ヒールのあるスリッパを日常的に使うのもあまりお勧めできないかも…。

つま先歩きは、一時的に行うから効果的なものです。長時間のつま先歩きは重心が前にかかってしまい、むくみの原因になってしまいます。筋肉は緩めたり、縮めたりするから効果があるのです。常に縮めた状態だと血流も悪くなってしまいます。

その5.腕を振るだけ腕振り体操

痩せたい人でも、全体の体重を落としたい人や、部分痩せをしたい人など色々だと思います。脚痩せにはお風呂での運動やつま先歩きがお勧めです。部分痩せでもう一つ気になるのが、二の腕ですよね。二の腕のプルプルをなくしましょう。

二の腕痩せには、腕振り体操を。足を踏ん張ったままで、歩くときのように両手を大きく振ります。この時に注意したいのが、後ろに大きく腕を振るということ。止まった身体が揺れるくらい、大きく腕を振ります。簡単ですが意外と効きますよ。

その6.顔痩せ効果抜群!あいうべ体操

痩せたいと思っている人の多くが、口呼吸になっているということをご存知でしょうか?実は、口呼吸だと太りやすく、健康不安を作りやすいと言われています。鼻呼吸にすることで、頬のたるみも減っていきます。そんな口呼吸改善の体操が「あいうべ体操」です。

やり方は簡単です。口を「あ・い・う」の形に大きく開けた後、最後は舌をだして「べー」を言います。このあいうべ体操は、アレルギー改善にも効果的だと言われています。

あいうべ体操は口の周りの筋肉を大きく動かします。顔の筋肉はすべて口の周りの筋肉とつながっているため、あいうべ体操をするだけで、表情筋を刺激することに。小顔になる体操としても期待できるんです。

その7.タオル1本8の字体操でウエスト痩せ

痩せたい人にとって大きな目安になるのがウエスト痩せ!ウエストサイズがダウンすると、痩せたなぁと感じますよね。これも簡単な運動で理想のウエストを目指しましょう。

ウエスト痩せに効果的な体操は、タオルを使っての体操です。タオルの端を右手で持ちます。そして反対の端を左手で持ちます。そのまま上の手を身体の反対の方向に倒します。次に上の手と下の手を入れ替えます。また同じように上の手を身体の反対方向に倒します。この動きを繰り替えすと横に8の字を描くような体操になります。

ミス日本を受賞した方が考案した体操として一次ブームになりましたが、今でもその効果は抜群です。シンプルで簡単なのに効果的な運動って嬉しいですよね。出来るだけ楽な体操で痩せたい!という人にはぴったりの運動です。

まとめ

3カ月で痩せたい!これならできる、痩せる為の7つの運動

その1.笑うというシンプルな体操
その2.基本はやっぱり歩くこと
その3.水の抵抗で運動量を上げる
その4.つま先歩きで美脚を作る
その5.腕を振るだけ腕振り体操
その6.顔痩せ効果抜群!あいうべ体操
その7.タオル1本8の字体操でウエスト痩せ

お肌スベスベの最強解毒プログラム。

週末だけで一気に痩せる!

毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか?

体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。


ダウンロードボタン
Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!